物凄く明るいセンサーライト「センサーライト VA-HP009/VAVA」レビュー

特徴

  • 300ルーメン超高感度センサー:日本製のセンサーは、光源に均一に分布した光ビームを照射し120°の角度で33フィート/ 10mまでの動きを検出します
  • 屋外用IP65防水:-4°F / -20°Cから122°F / 50°Cまで正確に動作します
  • 完全に調整可能:垂直方向に最大120°まで持ち上げ、水平方向に最大360°まで回転することができるので、必要な場所にスポットライトを当てることができます。
  • 取り付け/取り外し簡単:壁にしっかりと取り付けられ、電池交換が必要なはときには簡単に取り外せます
  • ユニット内低バッテリインジケータ:赤色LEDは、バッテリレベルが5%未満になると点滅します。

 

長所と短所

  • ○IP65で安心の防水防塵性能
  • ○10m先までの動体検知センサー
  • ○ライトが物凄く明るい
  • △単一電池が4本必要

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、VAVAさんのセンサーライト『VA-HP009』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

パッケージ外観はポップな感じ。想像よりも小さい箱でした。

 

0BFE11BA

 

パッケージ内容は、センサーライト、ネジ、ネジストッパー、サンキューカード、説明書。

 

5F72B30F

 

ライトの照射角度は自由に変えられます。

 

AD50218304CD75ED

 

電池スペースはライトの方のマークを捻ると簡単に開きます。

 

E66C446402C33EAB

 

必要な動力は単一電池4本です。

 

3F6295DF

 

ネジとネジストッパー。

 

D81BAC66

 

説明書。

 

C22043A7

 

説明書は日本語ページがありました。

 

EB7B74F2

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

IP65で安心の防水防塵性

外で使用する物なので、防水と防塵機能は気になるところですが、このセンサーライトは防塵では最高等級をクリアしており、粉塵(砂粒など)への防御力は完璧です。

 

 

また、防水等級も5となっており、雨による水濡れには間違いなく対応しているので安心です。

 

 

10m先までの動体検知センサー

通常は消灯しており、センサーで動体を検知したときのみ点灯します。センサーの精度や距離は問題ありませんでした。

 

スペックとしては、10mの距離の動体も検知して点灯してくれます。そこまで遠くの動体の検知をしなくて良い場合、角度を変えられるので、下向きにすれば問題ありませんでした。

 

ライトが物凄く明るい

明るさは300ルーメンとのことで、直視すると目が痛くなるくらいの光量です。周りになんの明かりが無くても、これ1つで周り全てが明るくなるほどの光量です。夜の帰宅時や外出時に便利なだけではなく、防犯にも威力を発揮すると思います。

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

単一電池が4本必要

動力は家庭で使用する機会が少ない単一電池です。その分、容量が多くパワーがあるのですが、揃えるのが面倒かもしれません。

 

59F1210F

 

ちなみに、常時ライトが点灯しているわけではなく、センサーが動体を検知したときの数十秒のみ点灯するので、単四電池でも当分電池は持ちます。

 

おわりに

センサーライトとして必須の動体検知の距離、精度ともに全く問題はなく、明るさも眩しいくらいの光です。センサーライトとして見て特に弱点は無いと思います。

 

こんな人にお勧め

  • 明るいセンサーライトが欲しい人

 

内部リンク

  • 『センサーライト』関連記事

 

当該商品