「除湿機 TOP-X/NOBURIN」レビュー ~ユニークナム電源除湿機~

今回レビューするのは、NOBURINさんの除湿機『TOP-X』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 無電源で循環利用&2時間復活:いっぱいまで吸湿したあとは電源につなげることで吸湿剤を加熱、2時間だけで乾燥させることで再び吸湿できるようになります。除湿剤の中でも最も吸湿力が高い、食品用除湿剤としてもよく使われているシリカゲルが採用されています。無限に繰り返して利用可能です!1回の乾燥で約2週間連続で使用できます。(※使用時間は、地域環境や使用時期、湿度により異なる場合がございます。)
  • 狭い空間に最適&カビ防止:コードレスのコンパクトなボディなので、コンセントのない狭い場所でも使うことができます。コンパクトなサイズなのにしっかり湿気取り、約100mlの水量を吸収可能。押入れ、下駄箱、クローゼット、食品や薬に乾燥用、車内用、などのすき間に適用。適応面積3畳です。
  • 除湿効率アップ&便利:円筒形状を活かした360°全方位除湿設計で、通常の除湿剤と比較すると除湿面積が約2倍。また、使い捨ての除湿剤は使用量が多すぎて、お金を無駄使いました。一般的な除湿機と比較にすると、吸った水分はこのときに蒸発してしまいますので、水漏れなし、たまった水の後処理をする必要がなくて便利です。
  • 吸湿具合が一目瞭然:水分量がひと目でわかるように、 シリカゲルが入った小窓を用意。カラーが濃いグリーンになったら水分をたっぷり吸ったサイン、乾燥スタンドに接続して加熱すれば、2時間後吸湿力が完全に取り戻し、再びオレンジ色になリます。(ご注意:安全的に乾燥するために、本製品は必ず直立し、表面を覆うことしないで通電してください。)
  • 使用便利:ボタンなく、 置いだけで誰でも気楽に使えます。一つの乾燥スタンドを備えており、複数の除湿機に対応できます。

 

長所と短所

  • ○小型で置き場所を選ばない
  • ○無電源除湿機
  • ×電源ボタンが無い
  • ○除湿剤が水分を吸収したら過熱して再利用可能

 

外観

パッケージ外観
67F38AA5

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

98481845

 

除湿機。

1E453A85

 

乾燥スタンド。

5367E626

 

説明書。日本語単独の物。

A25DF293

 

動画

 

使用した感想

○小型で置き場所を選ばない

この除湿機は小型で置き場所を取りません。画像は乾燥スタンド込みの状態ですが、これでも十分小さいです。しかし、除湿機は乾燥スタンドの上に乗っている物で、除湿したい場所に置くのはこの部分だけです。

EA4B1FA6

 

重さは乾燥スタンドのみが333.0g。除湿機が513.0g。両方合わせて846.5gです。

F2912357

 

○無電源除湿機

この除湿機の最もユニークな点は電源が必要ないことです。というのも、円柱状の除湿機の中にはシリカゲルの粒が無数に詰まっており、それが周囲の湿気を吸い取るからです。そのため電源は一切必要なく、置いておくだけで良いんです。

 

画像のように上部の覗き窓からシリカゲルの状況が見えます。水分を吸っていない状態では、このように淡いオレンジ色になっていますが、水分を吸えば吸うほどこの色が濃くなっていき、最終的には濃緑から焦げ茶色になります。そうなったら水分を吸いきったサインなので、付属している乾燥スタンドで水分を飛ばしてやる必要があります。

BBB9DD61

 

×電源ボタンが無い

乾燥スタンドには電源ボタンなどのボタン類は一切ありません。電源コードをコンセントに差し込んだら待機状態となり、除湿機を上に乗せると過熱開始となります。ちなみに、乾燥が終了して除湿機を外しても過熱は停止しません。必ず電源コンセントを抜いてください。

F7B25D92

 

些細なことではありますが、便利さの面でも安全の面でも電源スイッチは欲しかったところ。

 

○除湿剤が水分を吸収したら過熱して再利用可能

水分を飛ばせばまたシリカゲルの色は淡いオレンジ色に変わり、また除湿機として機能するようになります。このようにシリカゲルで水分を吸い取らせる。吸いきったら乾燥スタンドで過熱して水分を飛ばす。また除湿機として使用する。この繰り返しになります。そのため、除湿機として使用しているときは電源が一切必要ありません。ただそこに置くだけです。

 

乾燥スタンドに除湿機を載せると、画像にある小さく白いスイッチが下に押し込まれて過熱が始まります。熱くなる部分は真ん中にあるグレーの部分です。これが除湿機のシリカゲルを熱して水分を飛ばします。除湿していた場所でこれを行うと、そこが湿気ってしまって意味がないので、別の部屋で行うか窓を開けて使用してください。

940DD2BC

 

過熱されるグレーの部分は触れないほどは熱くなりません。温度にするとおそらく50度後半か60度か…それくらいです。触って火傷をすることはないので安全性の面では一応安心です。

 

総評

無電源で使用できるユニークな加湿器です。シリカゲルの粒が大量に入っている円柱状の除湿機を置くだけなので手軽ですし、電源が無いような場所でも使用できることはメリットになります。

 

定期的に乾燥スタンドで乾燥してやる必要がありますが、2週間クローゼットに置いて使用していますが、まだ色変化はほぼ見られません。1,2ヶ月は余裕で乾燥スタンドを使用せずに持ちそうです。

 

こんな人にお勧め

  • 無電源の除湿機が欲しい人
  • 電源が無いところで除湿機を使用したい人
  • 置くだけで使用できる除湿機が欲しい人

 

関連リンク

●リンク

 

この記事と関係のある商品

●商品広告

 

この記事の商品