スマートフォンを急速充電「スマートフォン用 AC充電器 USBケーブル付 MPS-X10ACUCBK/ELECOM」レビュー

スマートフォンの急速充電に

以前使っていた、PLANEXのスマホ用急速充電器が壊れてしまったので、このエレコムの急速充電器を買いました。

 

ELECOM スマートフォン/タブレット用 【超急速充電】 AC充電器 ケーブル一体型 1800mA 1.5m ブラック MPA-ACMA1518BK

 

ちなみに、壊れたPLANEXの急速充電器の症状は、USBケーブルをスマホに挿すと、ピコンピコンと音が延々と鳴り、画面を確認すると、接続と非接続を繰り返しているとの物で、まともに充電出来なくなってしまいました。USBケーブルを変えてみたのですが駄目でした。

 

ただ、このエレコムの急速充電器に、以前のUSBケーブルを付けても充電出来なかったので、USBケーブルの問題かも…。でも他のUSBケーブルも試したんですけどね。いまいちよくわかりませんが、兎にも角にも、このエレコムの急速充電器と付属の新しいUSBケーブルで正常に充電出来るようになりました。

 

特徴

この急速充電器の特徴は、1ポートであること、安い事、USBケーブル付きである事の3つですね。

 

1ポート

同タイプの急速充電器だと2ポートある物もありますが、2ポートの急速充電器は、両方同時に充電に使える物と、2ポートあっても同時には充電出来ない物があります。私が以前に使っていたPLANEXの急速充電器は後者だったので、結局2ポートあっても意味がなかったんですよね。なので、今回は安い1ポートの急速充電器にしました。

 

また、以前の急速充電器が壊れた理由の一つに、2ポートの急速充電器の複雑な機構もあるのではないかと考え、よりシンプルな機構の1ポートの急速充電器を選びました。機械は複雑になればなるほど壊れやすいのは常識ですからね。

 

安い

とにかくこの急速充電器は安いです。私が買った時点(2014年10月)で780円です。新しい物や2ポートの急速充電器は1,500円前後するので、これはかなりの安さでした。1ポートである事に加え、新しい物ではなく2010年発売の物ですからね。この辺が理由でしょう。

 

しかし、数年前の機種とは言っても、急速充電器なんてそうそう画期的で新しい技術が追加されるわけでもないので、こういう枯れた技術の商品は、少し前の物を買うのも一つの手なんですよね。

 

USBケーブル付き

使っていたPLANEXの急速充電器が壊れた原因が、本体なのかケーブルなのか、いまいち判別が付かない状態での購入だったので、USBケーブル付きは、私にとっては非常にアドバンテージになりました。USBケーブルは安いのですが、わざわざ追加で買うのもね…。

 

ELECOM スマートフォン用(docomo Xperia(TM), Xperia arc,MEDIAS,REGZA Phone, au IS05,IS04,SoftBank GALAPAGOS 005SH,HTC Desire対応) AC充電器 USBケーブル付 ブラック MPS-X10ACUCBK

 

急速充電器少し変わったタイプとしては、USBケーブルが本体に直付けされている物もあるのですが、USBケーブルって結構断線したり不具合が出る事があります。本体直付けだと、USBケーブルがおかしくなった場合、強制的に本体ごと変えなければならなくなるので、USBケーブルが脱着可能な急速充電器を選びました。

 

充電OK

結果的にこのエレコムの急速充電器で、おかしかった充電が再び正常に出来るようになりました。一時はスマホ本体がおかしいのかもなんて嫌な予感がして冷や汗をかきましたが、結局違って助かりました。

 

PCのUSBポートから充電すると、この4倍くらい掛かるんですよね。さすがにそれはやってられません。ただでさえスマホは電池を食うので、2日に1回は充電しなければならないですからね。この急速充電器は、最新の急速充電器を同じく、1800mAを2.5時間で満充電に出来ます。

 

2日に1回12時間充電するのと、2日に1回3時間充電するのでは雲泥の差です。

 

こんな人にお勧め

 

当該商品