「スマートコンセント/Meross」レビュー ~使えば分かるスマートコンセントの便利さ~

今回レビューするのは、Merossさんのスマートコンセントです。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【どこでもコントロール】Merossアプリ(iOSとAndroid)を使用してスマートフォンがどこからでも電子機器をオン/オフできます。 ポケットにユニバーサルリモコンを持つようなものです。どこでもいつでも接続されたデバイスの状態を確認することができます。
  • 【Alexa Echo/GoogleホームIFTTT対応】接続されたデバイスの電源をオン/オフするための音声コマンドを作成するだけで、デバイスをハンズフリーでコントロールできます。Amazon Alexa、Google Assistant、IFTTTと交換性があります。IFTTTによって制御することできます。ちなみに、アプリの上で、ファームウェアを最新のバージョンに更新してきて、サンセット或いはサンライズ支持できます。
  • 【スケジュール設定】 アプリでIOSやAndroidのスマートフォン、PC、タブレットに属する最大15A及び1800Wの使用ランプ、加湿器、炊飯器、冷蔵庫、電子レンジ等の家電製品にタイミング機能の対応できます。電源オン/オフのスケジュール、タイマー、カウントダウンの設定が可能です。
  • 【エネルギー節約】エネルギーのため、タイマーの設定によるオン/オフなどの操作できます。不自然な電気使用パターンを検知して無駄な電力を一切消費してません。電気を消すの忘れることは心配しないでください。
  • 【安心保証】Telec・PSE安全認証が取得、日本に商標があります。ご購入いただいた商品に何か問題がございましたら、無償交換・返品・返金を対応致しますので、お気軽にご連絡ください。Merossはお客様に満足させるように全力を尽くします。QRコードが無効になりました場合はアプリケーションストアでアプリケーションをダウンロードしてください。高品質のリレーには音がするので、リレーの音は正常でご安心ください。

 

長所と短所

  • ◎スマホから電源のオンとオフを操作出来る
  • ◎Amazon EchoとGoogle Homeで音声操作出来る
  • ○タイマー設定でのオン、オフが出来る
  • ○手動で操作出来るオン、オフスイッチがある
  • ×大きい

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
1D2D5F46

 

パッケージ内容
C7E72D5B

 

セット内容
8515400C

▲内容物はこの写真の物で全てになります。

 

8A5AEB33

スマートコンセントは2個セットです。

 

E92A7CDE

▲説明書は簡素な1枚のみですが全て日本語です。

 

動画

 

スペック

Plugのタイプ Plug Type B
出力定格 90-125V 15A 1875W
稼働温度 -10°C – 750°C
WiFi 水準 WiFi 2.4 GHz 802.11b/g/n
アプリサポート Android/iOSのスマホ/タブレット等
大きさ 68×38××38mm
重さ

 

使用した感想

◎スマホから電源のオンとオフを操作出来る

スマートコンセントとの名の通り、スマホに指定のアプリをインストールして電源のオンとオフを操作出来るコンセントです。電源のオンとオフのみの操作なのですが、使い方を工夫するとこれはかなり便利です。

 

D856244A

スマホアプリは説明書のQRコードをカメラで読み取るか。Google Playで『meross』と検索してインストールするだけです。

 

例えば私の場合、パソコンのモニタにこのスマートコンセントを繋げています。録画したTV番組のエンコードを毎日のようにしているので、PCを付けっぱなしで寝ることはしょっちゅうです。そのとき、2つあるモニタをいちいち電源ボタンを押して消すのが面倒でした。また、おそらく何千回と押しているので、電源ボタンの反応が非常に悪くなってしまったんです。そこで、このスマートコンセントにこのPCモニタを繋げ、スマホかやAmazon Echoから音声でコントロールすることにやり、いちいちボタンを押すことなくPCモニタを消せるようになりました。

 

5FFDF78A

このスマートコンセントは今の状況がどうなっているのか、LEDランプで分かるようになっています。電源がオフの時はLEDランプは消灯し、電源がオンの時はLEDランプが点灯します。

 

Amazon EchoGoogle Homeで音声操作出来る

このスマートコンセントはスマホアプリでコントロールするだけではなく、Amazon EchoGoogle Homeと連携し、音声によるコントロールが可能です。私の場合、Amazon Echoを所有しているので連携して使用しています。

 

 

なんと呼びかけてオン、オフするかはAmazon Echoのアプリでから任意で設定可能です。私は『液晶モニターを消して』で電源オフ、『モニターを付けて』で電源オンになるように登録しました。

 

 

Amazon Echoの使い勝手は以前の記事で詳しく書きましたが、言葉で色々家電をコントロール出来るのは非常に便利です。着替えているとき、風呂上がり、出掛ける準備をしている時、起き抜けなど、何かしているときに手を使わずに喋るだけで操作出来るんです。

 

着替えながら電源のオンオフを使用としたら、一旦着替えの手を止めて操作しなければなりません。しかし、音声コントロール出来ると手を止めなくて良いんです。着替えてもそもそしながら口で『モニターを消して』、または『モニターを付けて』と喋るだけで操作出来るのは体験しないとわからないかもしれません。

 

○タイマー設定でのオン、オフが出来る

スマホアプリの設定だと、タイマーによる電源のオン、オフも可能です。また、時間だけではなく曜日や日付での設定も可能なため、毎週月曜日~金曜日の朝7時にベッドのライトの電源をオンにしてその明るさで目覚めるとか、毎週金曜日の21時に見たいTV番組があるので、見忘れないようにその時間にTVの電源を付ける…なんてことも出来ます。

 

電源のオン、オフのみのコントロールなのですが、工夫次第でかなり活用範囲の広いガジェットです。

 

○手動で操作出来るオン、オフスイッチがある
FD98D954

スマホアプリでのコントロール、スマートスピーカーと連携しての音声コントロールも出来るのですが、スマートコンセント本体に電源をオン、オフ出来るスイッチが付いています。万が一スマホアプリでコントロール出来ない状況などでも安心です。また、このスイッチにはLEDライトがあります。電源オン時にはLEDライトがぼんやり光るので、その時の動作状況が一目で判別出来るのも良いです。

 

×大きい
4F38F019

スマートコンセントは今のところどれも同じくらいの大きさになるのですが、やはり大きいのは気になります。電源タップに直接差し込むと隣の電源コンセントを防いでしまう可能性大です。差し込む場所には気を付ける必要があります。

 

8244D58B

▲ただ、対策方法はあります。Amazonさんには10cm程度の短い延長コードがあります。少し見た目は悪くなってしまうのですが、これをジョイントすることにより、隣の電源コンセントに干渉することなく差し込むことが出来来ます。スマートコンセント云々は抜きにしても、この10cm程度の延長コードは、ACアダプターを使用するときでも、隣の差し込み口に干渉しないように差し込めるので凄く便利です。

 

 

BB1FC83B

▲また、このスマートコンセントに複数個口の電源タップを差し込んで、2つ3つの機器を接続し、一気に電源のオン、オフをすることも可能です。私はこれで2つのモニターの電源をコントロールしています。

 

総評

スマートコンセントはスマホアプリやスマートスピーカーと連携して電源をオン、オフするだけなので、便利なのか疑問のの人も多いと思います。しかし、使えば分かりますが、工夫次第でかなり便利になりますし、使用シーンも広いです。これは実際に使用してみないと中々わからないガジェットだと思います。

 

このスマートコンセントは2個入りで他のスマートコンセントよりもかなり割安なので、始めてスマートコンセントを使用する人や懐疑的な方にも手を出しやすいと思います。

 

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人
  • 安いスマートコンセントが欲しい人
  • スマホアプリやスマートスピーカーで電源のオン、オフをしたい人

 

向いていない人
  • スマートスピーカーを持っていない人

 

リンク

関連記事

 

商品

関連商品

 

当該商品