「サウンドバー HSB001/KMOUK」レビュー ~TVやPCモニターの下に置くとピッタリ~

今回レビューするのは、KMOUKさんのサウンドバー『HSB001』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 【迫力のパワフルサウンド】KMOUK サウンドバーは2.25インチデュアルドスピーカーを搭載し、最大50Wの出力が可能。また、低音域強化のパッシブラジエーターと組み合わせて、テレビで体験できない迫力ある高音質サウンドを楽しめます。
  • 【イコライザーモード内蔵】臨場感あふれる映像を引き出すように、音質を徹底して磨きあげました。コンテンツやお好みに合わせて、常に最高のサウンド・クオリティとパフォーマンスを提供します。
  • 【複数の音源入力対応】Bluetooth5.0対応により、スマートフォンに保存している好みの音楽も楽しめます。またAUXと光デジタル端子が搭載され、DVDやパソコンからの音源入力も対応。
  • 【自由度高い設置】コンパクトボディで、テレビやパソコンの前に置いても邪魔にならずに楽しめます。また、付属の壁掛け用ネジで壁掛けもでき、省ペースの方でも気軽にお使いいただけます。洗練されたデザインは、あらゆるライフスタイルに馴染みます。
  • 【簡単の手元操作】高感度なタッチパネルを採用することで、従来のボタン操作よりも快適な操作感を実現。入力音源の切り替え音量調整などの操作は簡単に行えることができます。

 

長所と短所

  • ○モニターの下に置くと据わりが良い
  • ○25W+25Wの合計50Wの大出力
  • ◎ステレを感が強い
  • ○入力ソースが豊富
  • ◎リモコン操作ができる

 

外観

パッケージ外観
47F22D59

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

D57EFF56

 

サウンドバー。

D45A8921

 

リモコン。

7B7D3D78

 

単四電池2本。

 

ネジとストッパー。

AEBB1713

 

光ケーブル、AUXケーヴ瑠、AVケーブル。

B128A381

 

電源アダプター、変換アダプター。

1894F0FA

 

サイズ表。

AE9B3EE8

 

クイックスタートガイド。日本語併記あり。

82D08540

 

説明書。日本語併記あり。

6F143AC6

 

動画

 

スペック

  • 通信規格:Bluetooth5.0
  • 電源アダプター:15V 2A
  • 操作方法:タッチパネル、IRリモコン
  • 接続端子:光デジタル、AUX(3.5)

 

使用した感想

○モニターの下に置くと据わりが良い

このスピーカーはサウンドバーという種類の物で、その名の通り横長になっています。そのため、モニターの下に置くには非常に据わりが良くピッタリとマッチ。見ていても違和感がありません。また、2つの筐体があるステレオスピーカーと違い、1つの筐体に左右のスピーカーが収まっているので、その点からも見た目が良く、配線もスッキリします。

 

画像は43インチのTVの下に置いたところです。TVの方が幅はありますが、それでも背が低くて下に置くにはピッタリで、横長なのでTVと一体感があります。このほか、24インチのモニターも持っていますが、その下に置くとさらにサイズはマッチして見た目通いです。

A4D19293

 

サイズ感としては千円札3枚分くらいです。コンパクトながらきちんと横長になっておりバランスが良い形状、比率です。また、重さは1156gなので重い方です。頻繁に移動するような物ではありません。重さがあるのでしっかりと安定し、手や物が少し当たった程度ではずれません。

DEB39409

 

○25W+25Wの合計50Wの大出力

出力は左右それぞれ25Wなので合計50Wになります。私が使用しているiiyamaの24インチのモニター内蔵スピーカーが2W+2W(これでもこのサイズでは出力がある方で普通は1W+1W)なので、その12.5倍の出力になります。

CA51998B

 

スピーカーの音質=出力ではありませんが、音楽に使われているパワー(電力)が多いことは間違いなく、音質の基準になっているといって差し支えありません。

 

このような無線スピーカーで無音時に気になるホワイトノイズ(サーという砂嵐のようなノイズ)ですが、耳を目一杯近付けてやっと分かるくらいでした。無線スピーカーとしては非常に少ないと思います。

 

動画を見た際に口と声をチェックしましたが、遅延も一切ありませんでした。厳密にいえば無線なのであるはずなのですが、人間が感知できるようなズレではなかったということです。

 

◎ステレを感が強い

横長のサウンドバーのためステレオ感が強いです。1つの筐体の中にある左右のスピーカーがきちんと距離を取られているためです。

 

大きさは幅が役42cm×奥行き約10cm×高さ約7cm。

A44C8F4B

 

大きく感じるかもしれませんが、『モニターの下(前)に置く』という使い方ならこのサイズはピッタリで、むしろ小さいくらいくらいです。

 

○入力ソースが豊富

入力ソースは十分だと思います。スピーカー背面にあるのは、AUX、光の2種類。その他に無線でBluetooth接続ができますし、AUXには付属のAVケーブルを繋げることもできます。

158551E6

 

電力は付属の電源アダプターから取る必要があり、USBケーブルで取ることはできません。

 

便利な機能としては、入力ソースによって前面LEDライトの色が変わることです。画像のようにBluetoothで接続していれば青色になり、AUXだと緑色、光だと黄色になります。このLEDライトの横に音符マークがあるのもお洒落ですしわかりやすいです。

92770267

 

このLEDライトはなにか操作を受け付けると点滅します。例えば音量のアップやダウンなどです。音量1段階の変更は耳で聞いてもわかりづらいことがあるので、受け付ける度に点滅するのは正常に操作を受け付けていることが目で見て分かり便利です。

 

◎リモコン操作ができる

本体上部のボタンで操作ができます。ちなみに、ここはタッチボタンになっているため、触ってすぐに反応します。遅延やもたつき、誤操作はありませんでした。ただ、ここで曲やモードの変更などの操作はできません。それらの操作は付属のリモコンで行います。

07B8AFE8

 

本体でできる操作は以下のようになります。

 

  • 【電源ボタン】短押し:電源オン/長押し:電源オフ
  • 【Mボタン】2回押し:入力ソース変更/長押し:切断
  • 【+ボタン】短押し:ボリュームアップ1段階/長押し/ボリュームアップ無段階
  • 【-ボタン】短押し:ボリュームダウン1段階/長押し/ボリュームダウン無段階

 

リモコンは一般的なタイプで赤外線リモコンです。電池は単四電池を2本使用します。本体ではできなかった曲の変更(次の曲、前の曲)やモードの変更もできます。モードはサークルボタン下にある、ゲームアイコン(ゲームモード)、ビデオアイコン(ムービーモード)、音符アイコン(ミュージックモード)を押すと変更されます。それぞれモードが変更するとスピーカーから女性の声でアナウンスされます。

85793960

 

このリモコンは赤外線リモコンのため、学習リモコンで記憶させることができます。私はこちらの学習リモコンを愛用しており、さっそくこちらに記憶させました。学習リモコンに記憶させると、TVやPCモニターと同じリモコンでこのスピーカーを操作できるようになるため、操作に一体感が出て非常に便利になります。

 

総評

サウンドバーという名の通り綺麗な横長のスピーカーです。左右のスピーカー一体型なので、配線も見た目もゴチャゴチャしません。PCモニターやTVの下や前に置くにはピッタリです。背も低いのでモニターを邪魔しません。

 

リモコンも付いており遠隔操作ができることも魅力で、ボタン1発でモードの変更が出来るのも便利でした。ボリュームボタンは押しっぱなしにすると無段階でどんどん変わっていくのも便利です。操作性が非常に良いのも特徴だと思います。

 

こんな人にお勧め

  • 横長のスピーカーが欲しい人
  • 左右一体型のスピーカーが欲しい人
  • リモコン付きのスピーカーが欲しい人
  • TVやPCモニターの前や下にスピーカーを綺麗に置きたい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品