おすすめ記事

エネループの電池&充電器セット「K-KJ55MCC40/パナソニック」レビュー

特徴

  1. 残量チェック機能を搭載、充電状態をLEDの色でお知らせ
  2. 充電池の買い替え時期がわかる、買い替え目安診断機能搭載※1
  3. 充電式エボルタ、エネループの両方の充電池に対応 (充電時間) 単3形または単4形×2本を約1.5時間で急速充電可能※2※3

 

  • ※1使用環境や周辺温度によっては正しく診断出来ない場合があります
  • ※2スタンダードモデル(BK-3MLE、BK-4MLE、BK-3MCC、BK-4MCC)充電時
  • ※33~4本充電時は2本の場合の約2倍の充電時間となります

 

長所と短所

  • ○急速充電で充電が速い
  • ○1本1本充電出来る
  • ○充電状況がLEDの色で分かる
  • ○放電が極めて少ない(1年後90%、3年後80%、10年後70%)
  • ○安全回路で満充電出来たらオフになる

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、パナソニックさんのエネループK-KJ55MCC40』です。

 

この製品はもはや説明不要のエネループの充電池4本と充電器のセットです。以前、ダイソーで購入した充電池がどうにもこうにも不調で、やはり多少高くても品質で安心できるエネループかな…と言うことで原点回帰。しかも購入しようと調べたら、急速充電器も出ていたのでセットになっているこの商品を購入しました。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

パッケージ。スタンダードモデルのエネループ4本と充電器のセットです。

 

754B3193

 

パッケージ裏面。LEDの表示説明や、各エネループの充電時間が記載されています。

 

08252AB8

 

同梱品。エネループ4本、急速充電器、説明書、注意書き別紙。

 

DD50FE38

 

急速充電器本体。昔の充電器は蓋があったのですが、新しい急速充電器にはありませんでした。まあ前の蓋はスルスルと勝手に取れてしまうくらい締まりが悪かったのでいらなかったのですが。

 

C44940BD

 

コンセント部分は以前の充電器と同じです。直接コンセントに差し込むタイプ。

 

989CCC90AC7B48B9

 

注意書き別紙。単四電池はお尻からセットしないと駄目なようです。知らなかった…。

 

A57755B1

 

説明書。結構分厚いですが、LEDの表示だけ理解していれば良いかと。

 

F3363ADF

 

LEDの表示色が何を意味するかは重要なので、充電器裏側にも印刷されています。説明書を無くしても安心です。

 

177044C6

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

気になる点

まずは気になる点から書いていきたいと思います。

 

急速充電器充電池の状態によって光る

この急速充電器は、入れた充電池の状態によってLEDの色が変わります。これは勿論メリットとしての側面が大きいのですが、寝室にある場合や、真っ暗になって欲しい部屋に設置した場合、この明かりが邪魔になってしまうかも知れません。私は部屋を明かりが全くない真っ暗な状態で眠りたいので、出来るだけ目立たない位置と、ベッドから見えづらい角度になる場所に設置しました。

 

電池の登場する機会は多い

昔からリモコンなどで電池を使用する機械はあったのですが、昨今はマウスやキーボードなどのPC周辺機器や、電動歯ブラシなどの家電、ゲーム機のコントローラーなどで、その使用機会は飛躍的に増えました。そうなると、当然ですが必要な電池本数、電池が切れたときのために予備としてストックしておく電池本数も物凄く多くなるのですが、ここで便利なのが充電池です。その充電池の代名詞的存在がこのエネループ

 

長い目で見れば、使い捨ての電池を使用するよりも安く済むだけではなく、電池が切れたときに買いに行かなくて良く、その準備のために電池の残り本数に気を遣わなくて良いと言うのが、私は充電池の最大のメリットだと思っています。更に使い捨ての電池の場合、電力が無くなったら捨てるしか無く、その際のゴミ捨ても地味に面倒です。それもしなくてよくなります。

 

機器に入れる電池とその予備を一旦揃えておけば、あとは電池を買い足すことも捨てることも無くなります。また、予備の電池の数に気を遣うこともないので、電池の管理から解放されるんです。全ては家の中で完結するので非常に便利になります。一旦この便利さを味わうと、もう充電池無しの生活は考えられません。

 

容量1900mAh

このエネループはスタンダードタイプで、容量は1900mAh、繰り返し使用回数は2100回となっています。容量が2500mAh、繰り返し使用回数が500回の大容量タイプもあるのですが、特に拘りが無ければ、このスタンダードタイプをお勧めします。これは、何も繰り返し充電回数が多いからというわけではなく、放電状況も鑑みてのことです。

 

 

スタンダードタイプのエネループは、使用せずに放置した場合、1年後でも電池残量が90%、3年後でも80%、10年後でも70%と、非常に強力な放電抑制技術があります。1度充電すれば、放電はどれくらいしてしまっているかなど全く気にすること無く、何年後だろうとそのまま使用出来る強みがあります。一方、大容量タイプのエネループの場合、1年後に85%、3年後、10年後は公表値無しとなっています。

 

エネループプロは3年たったら使えないとは言いませんが、また再充電する必要がありそうです。エネループを3年放置という状況はあまり無いのかも知れませんが、他にも出ている他社充電池と比較しても、いかに自然放電しないかで言えば、圧倒的にこのエネループのスタンダードモデルが圧勝のようです。

 

充電器が優秀

このセットには充電器も不足しているのですが(単体でも充電器を売っています)これが非常に優秀です。

 

1本1本充電出来る

充電、安全回路、LEDでの状態表示。これら全てが4本まとめてではなく、1本1本別個に管理、表示してくれます。以前使用していた急速ではない充電器では、4本まとめての表示と充電でした。しかし、この急速充電器はより細かく状態がわかり、それぞれに適切な充電と充電完了を制御してくれるので有り難いです。

 

安全回路搭載で安心

100円ショップでも充電器は売っているのですが、このような安物充電器には安全回路が付いておらず、満充電になっても電流を流し続けます。これで液漏れだとか火を噴いたことは無いので、安全ではあるのでしょうが、精神衛生上、または電気代的に優しくありません。ところがこのエネループ充電器には安全回路が付いており、満充電になったら自動感知して電流を流すのを止めてくれるんです。更にこの安全回路は1本1本別個に対応しています。これは安心安全、そして電気代的にも非常にエコで助かります。

 

LEDで充電器の状態が分かる

この充電器で最も特徴的なのは、急速と銘打っているだけあり、早くに充電出来ることではあるのですが、もう1つ双璧を成すのが、充電池の状態を表示してくれるLEDランプの色でしょう。以前私が使用していた急速充電器ではない充電器では、1本1本の充電や管理が出来ず、4本まとめての充電、そして状況の表示でした。

 

また、状況の表示とは言っても、セットした充電池が『充電中』か『充電終了』か『電池異常』かの3点のみで、非常にアバウトでした。ところが今回購入した、この新しい急速充電器では、セットした充電池の状況が細かく分かるんです。

 

  • 赤点灯→20%以下
  • 黄点灯→20~80%
  • 緑点灯→80%以上
  • 消灯→100%
  • 黄点滅→買い換えおすすめ電池
  • 赤点滅→乾電池・異常電池

 

3E7C9E10

 

特に有り難いのが異常を感知して表示してくれること。また、その異常も買い換えおすすめと異常の2種類のステータスがあります。以前から怪しんでいたダイソーの充電池数本で、この買い換えおすすめや異常のステータスが出ました…。ハッキリ異常とお知らせしてくれるので、思い切って捨てることが出来ます。

 

この急速充電器の挙動としては、充電池をセットすると、充電池のスキャンが開始され、緑点灯が左右に流れてループします。そして2,3秒たつと状態が表示されます。そして数十秒たつとまたスキャンされ、緑点灯が左右に流れてループし状態表示が確定…との流れでした。詳しくは前述の動画の最後の方をご覧ください。

 

D223109F

 

異常な充電池が生き返った

電池残量チェッカーで異常値を表していたダイソーの充電池を、この充電器で充電したら生き返りました。きちんと電池残量チェッカーで計測したところ正常表示され、マウスなどに入れてみましたがまともに使えるように復活しました。これは、以前使用していた古い充電器が悪かったのか、はたまた今回購入した急速充電器が素晴らしい性能なのかはわかりかねますが…。充電池がおかしい場合、この急速充電器で充電すると生き返るかも知れません。

 

ただ、電池チェッカーで計測して正常にはなり使用出来るようになったのですが、相変わらずこの急速充電器にセットすると満充電のはずなのに、20~80%の状況を示す黄点灯が表示されるなど、挙動が怪しいので諦めて捨てました。異常電池が混じっていると色々厄介なんですよね。異常な事態を起こした場合、混ざってしまった充電池の中から犯人捜しをしなければならないので…。

 

C50081BA

 

今はダイソーだと100円で充電池が購入出来ますし、このエネループも8本セットを購入すると200円を切る単価になるので、「異常電池はどれかな」と疑心暗鬼になりながらストレスを貯めて使うくらいなら、サクッと新しいエネループを購入した方が良いと思います。

 

ダイソーの充電池よりエネループ

当たり前ですが、今回電池チェッカーを使って自然放電状況を調べたりした結果、ダイソーの充電池よりエネループの方が圧倒的に品質が良いことが分かりました。それは、前述した自然放電でもそうなのですが電圧でも同じく、皆きっちり高い値を示して元気(パワーがある)であることが確認出来ました。

 

ダイソーの充電池も100円で買える驚きの安さなので良いんですけどね。ただ、長いことダイソー充電池エネループの両方を使ってきたのですが、ずっと後から買ったダイソーの充電池の方が、何本も使用出来ない異常電池になってしまいました。ずっと前に買ったエネループは今でも驚くくらい元気で、自然放電も圧倒的に少なく、数ヶ月充電せずに放置していた物でさえ、電池容量は95%以上の残っていました。

 

頻繁に充電池を使用する人であればあるほどエネループ。いつか異常電池になるんじゃないかと心配しながら使いたくない人はエネループですね。価格差以上の安心感を得られると思います。私は今、これまで使用していたダイソーの充電池を全てエネループに交換しようと思っています。

 

おわりに

今回はエネループと急速充電器のセットを購入しましたが、充電器の進化に驚きました。エネループ自体の性能やデザインは昔と全く変わっていなかったのですが、充電速度、1本1本別個の充電管理、充電池の状態表示と、あらゆる面で便利になっていました。ちなみに、エネループ以外の他社充電池でも充電や安全回路の作動、状態表示を正確にしてくれます。

 

ダイソーの充電池もありますし、急速ではない昔の充電器もありますし、果たしてこのエネループのセットを購入する必要があるのかなと暫く躊躇していたのですが、もっと早く購入すれば良かったです。ここまで充電器の性能や利便性が上がっているとは思いませんでした。

 

こんな人にお勧め

  • 充電池を急速充電したい人
  • 充電池の状態を知りたい人
  • 1本1本充電と状態表示の管理が出来る充電器が欲しい人
  • 安心して使用出来る充電池が欲しい人

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品

関連記事

  1. 4k2kに対応したHDMI分配器「HDMI分配器/HEJSANG」レビュー

  2. シェア掛けでしっかりしたマウント力「KZ-ZS2/VersionTech」レビュー

  3. 「伊集院光 深夜の馬鹿力/第0555回/2006年06月05日/サッカーW杯ドイツ大会を10倍から8…

  4. 30分も無線稼働するコードレス掃除機「3+1コードレス掃除機/EVERTOP」レビュー

  5. 遠隔操作可能なIP防犯カメラ「防犯カメラ/Coolife」レビュー

  6. コンパクトで軽量なヘッドホン「Bluetoothヘッドホン/iDeaUSA」レビュー

  7. 手の平に乗るフルハイビジョンプロジェクター「ミニプロジェクター MJ-E003/Majestic」レ…

  8. 超軽量で耳が疲れない「KM01/Kingyou」レビュー

  9. 32インチ液晶TV「REGZA 32A1/東芝」レビュー

最近の記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

特集記事

カレンダー

2017年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
PAGE TOP