おすすめ記事

掛け心地が良く長時間付けていられる「Bluetooth イヤホン/kuli」レビュー

特徴

  • 【防汗・防水性のデザイン 】汗や水滴、雨などを気にせず使える生活防水仕様。ランニング、ジョギング、トレーニング、スケート、キャンプ、運転などの活動を使用するときに最適。
  • 【イヤーフック付】柔軟なソフトイヤーフックが快適さと安定性を最大限に高めた設計で、激しい運動しても落ない。耳に優しくフィット、耳が痛くならない。
  • 【CVC6.0搭載&高音質】 CVC6.0 ノイズキャンセリング搭載のおかげで、周囲の雑音を除去すして、クリアーな通話音質、相手の声が聞き取りやすく、長時間の通話も快適です。音楽鑑賞用としても臨場感あるサウンドを快適に音楽を楽しめます。
  • 【大容量のバッテリー】一回の充電で最大7時間連続音楽再生ができる、6時間の通話ができ待機状態160時間可能。通勤通学の行き帰りなど使うには十分です、IOSデバイスにイヤホンのバッテリ残量も表示しますので、安心。

 

長所と短所

  • ○イヤーフックが変形するので耳が痛くなりづらい
  • ○しっかりしたイヤーフックで装着力が強い
  • ○7時間の音楽再生が可能なロングライフバッテリー
  • ○最小音量が極小まで調整可能
  • ○電波強度が中々強い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、Kuliさんのヘッドセットです。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

化粧箱。

 

DSCF1301_result

 

同梱品。ヘッドセット、専用ポーチ、USBケーブル、イヤーチップ3種類(うち1つは装着済み)、サンキューカード。説明書。

 

DSCF1319_result

 

ヘッドセット本体、ユニークな色です。

 

DSCF1304_result

 

ハウジングの大きさはこんな感じ。平べったくとに出す部分は少ないです。

 

DSCF1327_result

 

USB端子部分。カバーは固かったです。

 

DSCF1306_resultDSCF1311_result

 

ケーブルはきしめんタイプで平べったく、衣擦れ音が乗りづらく、絡まりづらいタイプとなっています。

 

DSCF1310_result

 

イヤーチップとUSBケーブル。

 

DSCF1313_resultDSCF1314_result

 

難しい操作や独特な操作は無かったので問題ありませんが、説明書に日本語ページはありませんでした。

 

DSCF1316_result

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

イヤーフックが変形するので耳が痛くなりづらい

ヘッドセットでは、イヤーフックの材質や形が掛け心地にダイレクトに影響を及ぼしますが、このヘッドセットのイヤーフックはプラスチック寄り若干柔らかく、柔軟に変形するタイプでした。固さとしてはプラスチックとあまり変わらないのですが、変形する柔軟さが十分にあるので、掛けていて耳たぶが痛くなりづらい材質でした。

 

DSCF1305_result

 

また、形状も角張った部分は一切無く、全て丸みを帯びた形になっているので、これも耳の外郭にゴツゴツ当たって痛くならない一因でもあるようです。

 

しっかりしたイヤーフックで装着力が強い

このイヤーフックは厚みもあるしっかりしたものなので、ガッチリと耳の外郭をマウントします。おかげで、どんなに動いても耳から取れそうになることはありませんでした。

 

7時間の音楽再生が可能なロングライフバッテリー

耳が痛くなってしまうと、そもそもヘッドセットを付けていられなくなりますし、バッテリー持ちが悪いと使用中に切れてしまい、使えなくなってしまいます。なので、ヘッドセットはバッテリー持や掛け心地が音質より重要だと個人的には思っているので、このヘッドセットの音楽精製7時間のバッテリーは有り難い限りです。

 

7時間もバッテリーが持てば、朝10時に出掛けて音楽を聴きっぱなしでも夕方5時まで持ちますし、通勤・通学に間日使用しても、片道1時間だとして、3日は充電しなくても使えることになるので、物凄く使い勝手が良くなるんです。

 

最小音量が極小まで調整可能

音量は0から最大29までの30メモリの変更が可能でした。ヘッドセットは耳の穴に直接入れる構造上、最小音量でも聞こえる音量は結構大きいことも少なくないのですが、このヘッドセットの最小音量は本当に音が小さくなるので、音漏れを気にする方や、小さい音で聞きたい人にはうってつけのヘッドセットかと思います。では逆に、最大音量も小さいかと言えばそんなことはなく、最大音量はきちんとそれなりに大きい音が出ます。

 

DSCF1309_result

 

最小音量と最大音量の差がきちんとあるので、音量の調整はかなり柔軟に好み通り設定出来ると思います。また、音声案内の音量も小さいので、こちらも地味に有り難かったことです。電源のオン/オフでなどで音声案内をするヘッドセットは多く、音が大きすぎる物もあるのですが、こちらはかなり小さい声での音声案内でした。逆に小さすぎると思う人もいるかも知れませんが、私はこの音声案内で音が大きくて嫌だと思うことが結構あったので、この控えめな音声案内は有り難かったです。なおかつ、ボリュームの上下では音声案内は一切無く、音による「ピッピッ」などのナビゲーションもありませんでした。

 

電波強度が中々強い

いつものように自宅で電波強度の実験をしたところ、8メートルの距離+気と扉2枚を締め切り、それでも音声は一切途切れること無く聞くことが出来ました。ただ、この状況で両手で両耳を覆うと、音が一切聞こえなくなり、離すとまた音声が聞こえてくる状態でした。

 

これまで多くのヘッドセットを使用してきましたが、このヘッドセットは中の上と言った感じです。この状況でも音が一切途切れること無く聞こえるヘッドセットはあまりありません。

 

音質について

Bluetoothの無線ヘッドセットですから、そこまで音質にこだわっているわけでもなく、私自身それほど音質に関して詳しいわけでは無いので、音楽を聴く分には特に問題を感じませんでした。ただ、高音で若干シャリシャリとしたぼやけた音が気になるかも知れません。

 

おわりに

やはり音楽再生で7時間もバッテリーが持つと色々な状況で安心です。毎日の通勤・通学、1日外に出て遊ぶときなど、バッテリーの心配をほぼしないで済むのはかなりのアドバンテージだと感じました。また、掛け心地、装着力供に良好なので、長時間装着していても苦になりませんでした。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品

The following two tabs change content below.
記事を読んでいただき有り難うございました。当ブログは管理人が日々購入した物や観た物の感想やレビューを書いていくHPです。何かの参考になれば幸いです。(詳しいプロフィールお知らせレビュー依頼お問い合わせ

関連記事

  1. ケースファンの振動音対策に「MA023A/AINNEX」レビュー

  2. 密着感が凄い「H501-Metal Black/233621」レビュー

  3. 人気のヘッドセットシリーズ「Q20/SoundPEATS」レビュー

  4. 取り回しが圧倒的に楽なヘッドセット「Q26/Bovon」レビュー

  5. シンプルで安価なPCスピーカー「PCスピーカー 400-SP067/サンワダイレクト」レビュー

  6. 2015年の今年欲しい物3「パソコンの自作」

  7. 肩こり、首こり対策に最適なトラックボール「Wireless Trackball M570t/ロジクー…

  8. ハウジングが小さくて邪魔にならないヘッドセット「Q15/SoundPEATS」レビュー

  9. トランスミッターとレシーバーの1台2役「MK1/MUSON」レビュー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

おすすめ記事

ピックアップ記事

特集記事

カレンダー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
PAGE TOP