機能豊富な有線ヘッドホン「ステレオヘッドホン H120/LASMEX」レビュー

特徴

  • H120は、収録時の音源に近い、原音に忠実な再現するため、大口径40mmダイナミックドライバーを採用。自然な音の定位を実現するとともに、バランスが良く、広帯域再生を実現しています。
  • 広帯域再生を実現することにより、豊かな低音や、躍動感ある高音、そして繊細な響きまで表現する、原音にHi-Fi(ハイファイ)(High Fidelityの略)、すなわち高忠実度再生を実現します。
  • イヤーパッドには、質感が高く、耐久性にも優れたプロテインレザーと低反発クッションを採用。さらに、イヤーパッドの清潔感を保つ為、イヤーカップに内蔵された磁石が配置されており、いつでも簡単にイヤーパッドの取り外しや装着ができます。
  • 折りたたみ式の軽量コンパクトボディにより、アウトドアや旅行での持ち運びに便利。
  • 音楽再生から音声通話に切り替えられるコントロールマイク付きます。

 

長所と短所

  • ○イヤーパッドが取り外し出来るので清潔に保てる
  • ○コントロールパネルが小さく異物感が無い
  • ○イヤーカップが180度回転しコンパクトになる
  • ○折り畳んでコンパクトに収納出来る
  • ○専用ケースが付属しているので持ち運びが便利
  • ○オーディオケーブルが別付けで断線してもも安心
  • ○圧迫感が少なく装着感が良い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、LASMEXさんのヘッドホンH120』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

化粧箱。

 

6B2139BA

 

化粧箱裏のスペック表。

 

DB58969A

 

同梱品。ヘッドホン、キャリングケース、コントロールパネル付きオーディオケーブル、オーディオケーブル、タオル、説明書。

 

C4ECD27F

 

ヘッドホン本体。

 

7699904D

 

コントロールパネル付きオーディオケーブルとオーディオケーブル。

 

AFBF49D7D8EF99B3

 

不織布ではなくしっかりしたタオルが付いていました。

 

6A60741E

説明書。日本語ページ無し。

 

B7AE74AC

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

イヤーパッドが取り外し出来るので清潔に保てる

まず面白い機能として目に付いたのは、イヤーパッド(クッション)が取り外せることです。イヤーパッドにマグネットが仕込んであり、簡単に取り付け、取り外しが可能でした。マグネットなので、使用中やヘッドホンの脱着時にずれるかと思ったのですが、そのようなことはありませんでした。かなり強力なマグネットなので、使用中にずれることはありません。

 

ヘッドホンを長く使用していると、イヤーパッドの隙間などに細かいゴミが入ってしまうこともあるのですが、このように取り外し可能な構造のため、気になったらサッと取り外して濡れた布で拭くことが可能です。常に清潔に保てるので綺麗好きの方には良いかも知れません。また、それだけではなく、イヤーパッドを取り外して保管するとよりコンパクトに収まるので、仕舞うときにも役に立つ機能です。

 

コントロールパネルが小さく異物感が無い

このヘッドホンのコントロールパネルはコードの途中にあるのですが、小指ほどの大きさなので異物感がありません。コントロールパネルが大きいと操作しやすいメリットもあるのですが、ヘッドホンが下に引っ張られたり、コードが煩雑になってしまうデメリットもあります。その点、このような小さいコントロールパネルだと異物感が無く軽いので、コード周りもスッキリしています。このコントロールパネルにあるボタンは、音楽再生から音声通話に切り替えられるボタンのみとなります。

 

残念ながら、このヘッドホンのコントロールパネルには音量ボタンが無いので、手元で音量をコントロールすることは出来ません。人によってはここに不便を感じる方もいるかも知れません。

 

イヤーカップが180度回転しコンパクトになる

イヤーカップは180度くるっと回転するので、収納時、または持ち運び時にはコンパクトになるので便利でした。たったこれだけのことなのですが、この効果は絶大で、収納スペースの主に高さが劇的に減るので、『薄い状態』にして収納出来るんです。

 

折り畳んでコンパクトに収納出来る

無線のヘッドホンでは、イヤーカップをポキッと折るようなギミックがある物も少なくないのですが、このヘッドホンは有線ヘッドホンであるにも関わらず、このような折り畳み構造がありました。折り畳めると非常にコンパクトになるので、持ち運びは勿論、家で使うにしても仕舞う場所を選ばないので便利です。

 

C940CB82

 

専用ケースが付属しているので持ち運びが便利

これも有線のヘッドホンでは珍しいのですが、専用のキャリングケースが付属していました。また、前述もした用に、イヤーカップの180度回転と折り畳みの両方が出来る構造で、この専用ケースにピッタリと収まり、外に持ち運ぶとき、家でこのケースに入れて仕舞うときには非常に収まりが良く便利でした。

 

B56686A2

 

オーディオケーブルが別付けで断線してもも安心

安価なヘッドホンの場合、ケーブルが直付けで、そのケーブルが断線したらそれでヘッドホン自体も終わりという構造なのですが、このヘッドホンはさすがに1万円を超えるヘッドホンだけあり、その辺りが配慮されているのか、オーディオケーブルは別途取り付けるタイプでした。また、この構造のおかげで、自分の好きなケーブルや、コントロールパネルのある別売りの物を取り付けることも可能です。ただ、ケーブルを取り付ける部分の穴の口径が小さいので、太いケーブルだと入らないかも知れません。

 

圧迫感が少なく装着感が良い

圧迫感の強いヘッドホンは耳が痛くなるので苦手なのですが、このヘッドホンは比較的圧迫感は弱いと思います。オンイヤータイプで、耳たぶをイヤーパッドが圧迫して装着するタイプなのですが、圧迫感の適度な緩さと、イヤーパッドの柔らかさで、長時間装着してもほとんど痛くなりませんでした。

 

音質について

音質にこだわる方でも詳しい方でも無いのですが、音質はさすがに1万円を超える有線ヘッドホンなだけあり、非常にクリアな音質でした。低音に迫力があり、高音もチープな音がしないですし、かなり音質は良いと感じました。

 

おわりに

上を見ればキリが無いのですが、さすがに1万円を超えるヘッドホンだと、音質がクリアですし、色々とユーザーの利便性を考えられた細かいギミックが多いですね。

 

イヤーカップの180度回転、折り畳み、イヤーパッドの取り外し、ケーブル別付けなど、このレベルのヘッドホンでは考え得る限りの便利機能が詰め込まれたヘッドホンで、日常的に使う歳のストレスが出来る限り排除されたヘッドホンだと感じました。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品