給電がしっかりしていて安定動作するDVDドライブ「ポータブルドライブ/LinGear Direct」レビュー

特徴

  • 優秀な性能:最新チップ採用することより、CDやDVDを再生することだけではなく、書き込みこともできます。USB3.0/USB2.0/USB1.0 等には互換性有り、usb3.0でデータの転送はより早く安定性よく行えます。接続インターフェース、USB3.0は、USB2.0/USB1.1と交換性がありますので、もしパソコンにUSB1.1しか付いてないときでも対応可能。
  • 便利性:スリム、軽量で耐衝撃なデザインより、カンタンに収納できます。外出先に持ち運びやすいから、便利です。裏には4つのゴム脚を搭載し、滑り止めにもなります。
  • シンプルな外観:表面は先進のアルミニウム合金採用、ボディー鏡面仕上げを施すことで、スタイリッシュさを演出することだけではなくて、長持ちにもなります。シンプルでありながら洗練されたデザインでモバイル性に優れ、薄型ノートパソコンとの釣り合いに最高です。
  • 操作簡易:事前に専用のDVDメディアプレイヤーをダウンロードした場合、プラグアンドプレイ、USB端子に挿しこむだけで使える、電源もデータ転送もUSB端子から行うため、接続する必要があるのはUSB端子のみ。
  • 対応OS:Windows XP/2003/Vista/Win7/Win8/Win10、Linux、Mac10 OSシステムに対応できます。

 

長所と短所

  • ○薄くて軽いので邪魔にならない
  • ○操作音が静か
  • ○給電専用ケーブルがある
  • ○ケーブルが別付けなので断線しても安心

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、LinGear Directさんのポータブルドライブです。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

パッケージはしっかりとした厚みのある物でした。

 

0516B786

 

パッケージ内容はポータブルドライブ、接続用USBケーブル、給電用USBケーブル、説明書。

 

055AF978

 

ポータブルドライブは非常にシンプルです。軽量で薄く取り回しが良いです。

 

2690C8D0

 

トレイ式でボタンを押すとトレイが飛び出ます。背面にはUSB端子があります。

 

8C054FA32122E5BC

 

裏面には滑り止め用のゴム足が四隅にあります。

 

B58BA08BD36921EA

 

接続用USBケーブルと給電用USBケーブル。

 

3FC449BC39AACB9C

 

難しい操作は無いので問題ありませんが、説明書は日本語ページはありませんでした。

 

FB44A1CE6EE65B9C

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

薄くて軽いので邪魔にならない

最近はポータブルドライブの技術も浸透しているのでそうなのですが、このポータブルドライブも薄くて軽くて置いておいても邪魔になりませんでした。

 

以前は私も内蔵ドライブを使用していたのですが、OSのインストールですらUSBメモリからできるようになり、動画は高画質で配信される時代なので、ドライブの使用頻度は減りました。それなのに内蔵ベイを1つ常に占有してしまうことを疑問に思い、ポータブルドライブを使用するようになりました。貴重な内蔵ベイを占有する事無く、必要なときだけケーブルで繋げて使えるので便利です。

 

このポータブルドライブも必要なときに使う用途に適していて、薄いので場所を占有せず邪魔になりません。

 

操作音が静か

等倍速に関しては回転音が静かで、映画などを観る際にも全く気になることはありませんでした。ただ、これはどれも同じですが、最大の8倍速の書き込み、読み込みをするとそれなりに回転音がします。この辺りはポータブルドライブの弱点でもあります。薄い筐体で高速回転させるのでどうしても無理が出て五月蠅くなってしまいます。高速回転時の静音性を気にするなら、内蔵ドライブをお勧めします。内蔵ドライブはドライブの厚みが出せる分、回転は安定し高速が可能で、音も外に漏れないような防音加工が可能なんです。

 

2F3B3FC98BCD8055

 

給電専用ケーブルがある

ポータブルドライブで1つ問題になってくるのが電力の供給です。USBハブから給電したりすると、電力が分散されてしまうため、ポータブルドライブを動作するのに必要な電力が得られず、安定して使用出来ない状況になることもあります。読み込みは出来ても書き込みは出来ない…なんてこともあります。このような場合、USBハブを通さずに直接PCのUSBポートに接続すると大抵動作するようになるのでっすが、希にこれでも駄目な場合があります。私が使用しているBDドライブがこれです。じゃあこの場合どうするかと言えば、このポータブルドライブのように、給電用の別途ケーブルを繋げる機能がなければ自分の環境では無理だったんだなと諦めるしかありません。

 

D8389FB9

 

このポータブルドライブには給電専用のケーブルがあるので、それを繋げると電力が足りない場合に安定動作するようになります。もし動かなかったら…なんて不安はこの機能で解消されるのでユーザーにとっては安心です。

 

ケーブルが別付けなので断線しても安心

ポータブルドライブのはケーブルが直付けと別付けタイプがあります。このポータブルドライブは別付けタイプです。別付けは使用しないときにはスッキリしており便利なのですが、使用する度にいちいち付ける手間が発生してしまいます。ただ、メリットとしては、直付けタイプだとケーブルの断線がイコールポータブルドライブの故障になるのですが、別付けだとケーブルが断線しても自分で購入するとまた使えるようになるので、長く使いたい人には別付けの方がありがたいと思います。利便性を取るか、安全性(長期使用)を取るかですね。

 

おわりに

このポータブルドライブはいわゆるスーパーマルチドライブと少し前に言われていた物で、書き込み、読み込みのDVD系はほぼ全てカバーしています。Blu-rayにまだ必要性を感じない人も多いと思うので、ポータブルドライブは必要なときだけケーブルで繋げて邪魔になることが無いのであると便利です。

 

47A2912A

 

ちなみに、使い方も簡単で、Windows 10で別途ドライバを入れること無く、USBケーブルを接続するだけで読み込みも書き込みもできるようになりました。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品