「石油ファンヒーター FH-G32YA3/CORONA」レビュー ~やっぱり石油ファンヒーターはコロナが1番~ 評価はまだありません

今回レビューするのは、CORONAさんの石油ファンヒーター『FH-G32YA3』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 【低電力で経済的】自己燃焼熱を利用して灯油をガス化する構造なので、電力をあまり使いません。さらに、点火までの時間を短縮したことにより、その分消費電力量を低減しました。1時間あたりの電気代は弱運転時で約0.3円、強運転時でも約0.5円と家計にやさしく経済的です。
  • 【灯油長持ち】コロナ石油ファンヒーターは火力が絞れるから、長時間運転が実現できます。給油1回でなんと16.1時間~最大で約82時間の運転が可能です。給油の回数が減り手間も省けます。※弱燃焼~強燃焼における燃焼継続時間で使用環境、使用状態により変化します。
  • 【点火時間短縮】従来品の通常点火時間75秒を約20秒短縮し、約55秒で点火できるようになったことで、さらに快適にお使いいただけます。また、利用シーンに合わせて、運転スイッチONから約7秒で点火する「秒速タイマー」「秒速点火」もお選びいただけます。
  • 【手を汚さずにカンタン給油】手を汚さずに給油が可能なセーフティロック式カートリッジタンクです。灯油が付着した部分に直接触れたり、フタがタンクから離れないため、手や床に直接灯油が付くことがありません。
  • 【商品仕様】◇本体サイズ:幅38.5×奥行32.5×高さ42.4cm ◇本体重量:8.8kg ◇暖房の目安:木造9畳まで コンクリート12畳まで ◇暖房出力:3.19~0.63kW ◇タンク容量:5L ◇低消費電力:弱燃焼時11W(強燃焼時20W)※秒速点火ONの状態では、平均約80Wの電力を消費します。 ◇待機時消費電力:0.8W
  • 運転音 弱燃焼時21dB・強燃焼時35dB

 

●寒い時もすぐに点火、選べる「秒速タイマー」と「秒速点火」
●寒い朝も冷え込む帰宅時も「秒速タイマー」で約7秒で点火、入浴時や給油の時には「秒速点火」で約7秒で点火
●ニオイの元となる残った灯油を「ニオイカットメカ」が吸引、ニオイの原因となっていたノズル先端の灯油を電子制御電磁ポンプで根こそぎ吸引
●給油時に手が汚れない「よごれま栓」で給油がしやすく、「キャリングとって」付きで片手でラクに運べる
●その他機能:静音設計、チャイルドロック、高地切替モード、ホーローグリル、給油時自動消火装置、24時間デジタルタイマー、対震自動消火装置、不完全燃焼防止装置
●運転音:強=35dB、弱=21dB
●タンク容量:5.0L
●デザイン一新さらに使いやすく。
●コード長さ:1.7m

 

パッケージ外観

DEB719BB

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

11B3DB4B

 

石油ファンヒーター本体。

F2BB040F

 

説明書。日本メーカーの物なので当然全て日本語です。このほか、ピンク色の注意書きのような物もありますが、特に読む必要はありません。

C033CD0A

 

動画

 

使用した感想

ダイニチの石油ファンヒーターが壊れたので買い換え

先日、使用していたダイニチの石油ファンヒーターが壊れました。そのため急遽買い換え。今回はコロナの石油ファンヒーターです。

 

このコロナの石油ファンヒーターは酷かった…。起動音、終了音は大きいわ、臭いは強いわ、挙げ句の果てに故障連発で使い物にならなくなりました。

 

故障はE13とE3が連発し、ネットで調べて分解して掃除などをして対策し、一時は改善するのですが、また数日で同じ症状が…の連続。どうにもならなくなりました。

 

これに凝り、今回は今まで使用してきて故障や大きな問題がなかったコロナの石油ファンヒーターにしました。もうダイニチは買いません。

 

ちなみに、エラーは簡単に直ることもあります。背面のファン部分に埃が溜まり、吸気が上手く行かないと出るエラーは、石油ファンヒーターあるあるなので、月に1度くらい掃除機で吸ってやった方が良いです。

9DF7625D

 

起動音、動作音が静か

コロナもダイニチもいくつか使用してきましたが、基本的に動作音はコロナの方が静かです。起動時のの音、終了時の音、運転中の風の音。特に故障したダイニチの物は、起動時と終了時に、嘘だろってくらい大きな『ガチャン』とした音がしました。これはずっと気になっていて…。

 

今回のコロナの石油ファンヒーターは、他のコロナの物でもそうですが、『ジーッ…ボッ』という音はするのですが、寝ていて起こされるような音ではありません。確実にコロナの物より静かです。

 

日本の石油ファンヒーターは、コロナとダイニチが2大メーカーですが、静音性を重視するならコロナ一択です。

 

灯油タンクの容量は5リットルで大容量

灯油タンクは5リットルの大容量です。他に使用している同メーカーの石油ファンヒータの場合、本体も各辺5cmほど小さいので、灯油タンクも3.6リットルでした。

B3B5A7CD

 

同サイズの物を調べると、今だと2万円近くしてしまうようなので、今回は多少大きいことは妥協し、こちらの機種を購入しました。

 

少しサイスが大きい

先述しましたが、コンパクトな物の価格は高いようで、今使用している物と同座サイズ選ぶと2万円近くするTという…。以前は1万円を切るくらいで買えたんですけどね。ただ、多少大きくても、灯油タンクや暖房能力が重視されるのか、コロナでもダイニチでも、このくらいのサイズの物が売れ筋のようです。安いからかもしれませんが。

053B52CE

 

概ね、最もコンパクトな物より、各辺5cnずつくらい大きくなっています。その分頭油タンクの容量が大幅に増えているので、1度の給油で運転できる時間が伸びています。

 

暖房能力は十分

暖房能力は十分です。木造で9畳まで。鉄筋で12畳までに対応しています。もちろん、これよりも大きい部屋でもある程度は大丈夫ですし、狭い部屋ならより早く温まり、すぐに設定温度に達するので燃費が良くなります。

 

石油ストーブと違い、石油ファンヒーターは送風機能があるので、部屋全体を温めてくれます。石油ストーブは、上で煮物ができたり、すぐにその場が温かくなったり、電気が必要ない、基本無音というメリットはあるものの、燃費や部屋全体を温める機能のある石油ファンヒーターの方がお勧めです。

 

便利な機能がいっぱい

1万円チョットの安い機種ではありますが、石油ファンヒーターに備わっている一般的な便利機能はきちんと搭載されています。

 

フタのワンタッチ給油で手が汚れない

これはコロナ独自だと思うのですが、灯油タンクの蓋は指1本で簡単に開閉させることができます。ダイニチの場合、普通に手で回して空けるタイプなので、面倒ですし手が汚れます。給油の簡単さを重視するならコロナです。

9C231CEA

 

コロナの給油タンクは古い手回し式なんですよね。毎回手が汚れますし面倒でした。

DCE0864F

 

 

温度設定

当然ですが今の室温表示と、目標の温度の設定もできます。石油ストーブも良いのですが、石油ファンヒーターの大きなメリットがこれです。設定温度になったら燃焼を自動で小さくしてくれるます。そのため、どの機種でも石油ストーブより石油ファンヒーターの方が燃費が良いんです。

5F738237

 

石油ファンヒーターの場合、空気を前方に送る送風機能が付いているので、その音が気になる方もいると思いますが、設定温度になったらこの送風も弱くなるので、ほぼ音は気にならないくらいまで小さくなります。

EFBBAC01

 

このボタン類は、同メーカーの旧機種に比べておおむね見やすくなりました。まず、ボタン自体が被上位大きくなり押しやすくなりました。また、それにともなって文字も大きいのでボタンの視認性、押しやすさは格段に向上しました。

 

私が持っている同メーカーであるコロナの旧機種は画像のような感じで、ボタンが小さく2段に別れており、なおかつ接地面積の幅が狭かったんです。一方、新機種のこちらでは左右の幅いっぱいがボタンや表示部分になっており、1列になっています。

 

一方、旧機種に比べて悪くなった点もあります。それは、液晶部分のコントラスト(明暗差)が低いことです。液晶画面背景が濃いグレーになってしまったので、少し遠くからだったり、角度によっては文字が見辛くなりました。今何度なのか…と。

 

タイマー起動

この機能はどの石油ファンヒーターにもあると思いますが、現在の時刻を手動で設定したら、時間を指定しての起動ができます。

 

例えば夜寝るときに、朝起きる15分前に起動するように設定しておくと便利です。冬は朝寒く、布団から出ることが辛いことがあります。しかし、タイマー機能で起きる15分前にでも起動するようにしておけば、起きたときにはもう部屋が暖かくなっています。

 

また、運転中にタイマーボタンを押すと、すぐに運転が止まるわけではなく、1時間後に自動で運転が止まり、設定したタイマーの時刻にまた起動します。私が持っている旧機種だと。運転中にタイマーボタンを押すと、すぐに運転が止まってしまいました。タイマーを有効にするためには、いったん運転を止めないといけないので、この部分は若干使いづらかったんです。

 

一方、運転中にタイマーボタンを押して、その1時間後に運転が止まるという挙動だと、寝るときにタイマーボタンを押すと、眠りに就くまでは温かく、眠った後に自動で運転が止まり、また朝起きる少し前に運転を開始するという、実にスマートな運用ができるようになりました。

 

オフタイマーボタンはありませんが、実質それですね。もしタイマー起動が必要なければ、あり得ない時間にタイマーを設定しておき、寝るときにタイマーボタンを押せば、1時間のオフタイマーとしての挙動になります。

 

コロナの石油ファンヒーターは故障しづらい

今回、ダイニチの故障連発で実感しましたが、私の経験上、コロナは本当に故障しません。おかしなエラー連発で分解しなければならないようなこともなく、安心して使用できるので安心です。

 

他の部屋で使用しているコロナの石油ファンヒーターは、もう5年以上使用していますが、全く故障する気配もなく、おかしなエラーは1度も出ず、動作音がうるさくなることもなく、非常に快適に動いています。

 

やはり家電、特に季節家電は故障しないことが1番です。故障したらエラー番号を検索する。対策を見て分解する。掃除する。やっぱり何日かたったらダメだった。季節家電の場合、急遽必要になることも多く、すぐに注文するために調べて注文し…。こんな手間が掛かっていたのでは、多少安くても割りに合いません。

 

起動に少し時間が掛かる

ダイニチが故障連発したので、文句ばかり書いてきましたが、良い点もありました。それは起動が物凄く速いことです。電源を入れてから40秒か50秒か。1分掛からずにすぐ温風が出てきたのは凄いと思いました。

 

一方、コロナは起動までに少し時間が掛かります。仕様では通常起動55秒などと書いてあります。実際に実験すると、『ジーッ』と点火している様子になるのが本当に仕様通り55秒。温風が実際に出てくるのは1分2秒でした。概ね使用と同じですね。

 

秒速点火というボタンを押しておくと7秒と書いてあるのですが、これも旧機種の場合、こんな時間で転嫁することありませんでした。旧機種ではあくまで点火に必要な予熱を行う時間のことで、実際に7秒で点火するわけではありません。しかし、この騎手の場合、秒速ボタンを押しておいた場合、実際に点火するまでの時間は7秒でした。

 

以前までは点火の早さだとダイニチの圧勝だったのですが、最近の機種ではコロナも負けていないようです。ただ、秒速点火の場合、挙動から見て、おそらく電気を待機時よりも多く消費していると思います。点火プラグを常に温めているわけですからね。そこまで急いで転嫁させる必要がないのであれば、通常起動でも1分程度なのでオフにしておく方が良いかもしれません。

 

やっぱり石油ファンヒーターはコロナ

石油ファンヒーターと言えば、日本だとコロナとダイニチが2大メーカーです。ただ、今回私が外れを引いたのか、使用していたダイニチが酷かったので、もう今後はコロナの物しか買いません。

 

私の経験上だと、ダイニチの良いところは以下です。

 

  1. 安い(コロナより1割か2割)
  2. 点火が早い

 

次にダイニチの悪いところ。

 

  1. 起動音、終了音、運転中の音がうるさい
  2. 灯油の臭いがキツイ
  3. 灯油タンクのフタが手回し式なので手が汚れる
  4. フタが手回し式なので給油が面倒くさい
  5. すぐに故障する

 

コロナの良いところ。

 

  1. 起動音、終了音、運転中の音が静か
  2. 灯油の臭いがしない
  3. 灯油タンクのフタがワンタッチ式で手が汚れない
  4. フタがワンタッチで開閉するので給油が簡単
  5. 故障しづらい

 

コロナの悪いところ。

 

  1. ダイニチに比べて若干高い
  2. 点火が遅い

 

以上はあくまで私の経験上です。ただ、自分の経験したことは重要ですからね。もうダイニチの石油ファンヒーターを購入することはないでしょう。

 

起動音、終了音の音の大きさは酷くて、『ガチャン』という物凄い大きい音がするので、寝てても確実に起きてしまいます。また、動作音も風切り音というか、それが大きく、TVの音を少し大きくないといけないくらいでした。

 

総評

今回購入したコロナの石油ファンヒーターは、以前使用していた物よりも大きいので、そこは少し不満ですが、その分灯油タンクが大きいので、給油の回数が減らせるので、掛かる手間でいえば楽になりました。

 

これまでコロナを使用してきて、故障が早いとか、故障が連発とかの経験はないので、これで一安心かなと。もう浮気はせずに脳死でコロナを選びます。

 

こんな人にお勧め

  • 起動音、終了音、運転音が静かな石油ファンヒーターが欲しい人
  • 灯油タンクの開閉がワンタッチでできる石油ファンヒーターが欲しい人
  • 故障しづらい石油ファンヒーターが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品

評価をお願いします