「モーションセンサーライト AK-T1301021/Anker」レビュー ~夜中トイレに起きたときに安全~

今回レビューするのは、Ankerさんのモーションセンサーライト『Eufy Lumi』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 理想的な照明:まぶしすぎない光量で、夜間でも足元をしっかりと視認することができます。
  • 自動点灯:暗くなるとモーションセンサーが有効になり、動作を検知してライトが点灯するようになります。
  • 省エネ設計:3本の単4電池 (別売) によって最大約1年間ご利用いただけます。
  • 配線不要:乾電池で動作するため、場所を選ばずに設置することが可能です。
  • パッケージ内容:Eufy Lumi×3、ネジ、壁掛けプラグ×6、取扱説明書

 

外観

パッケージ外観
86EE15CB

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

604673D2

 

モーションセンサーライト3個。

299EF416

 

ネジとストッパー。

0129EC78

 

サンキューカード。

F260F91F

 

説明書。日本語ページあり。

AD5E9273

 

スペック

  • サイズ:約 72 x 72 x 32 mm
  • ライトのW数:0.1W
  • バッテリー(乾電池):単4形電池×3本(別売り)
  • 同梱物:ネジ、壁掛けプラグ×6、取扱説明書

 

使用した感想

モーションセンサーなので必要なときだけ点灯する

言い方は色々ありますが、モーションセンサー、人感センサーのLEDライトでで、色は電球色(オレンジ色)です。トイレや浴室、洗面所によく使われる温かみのある色ですね。

3E054818

 

上部に出っ張った半透明のセンサーがあります。ここで周囲の温度と人の温度の差を検知し、差が大きいと人がいるということでライトが点灯。いなくなったら一定時間で消灯と言う仕組みです。仕組み上、夏場はセンサーの精度が落ちるのですが、8月の真夏に使用しても正確に検知して動作しました。感度、精度は素晴らしいです。

 

モーションセンサーはスペックは、上下120度で、距離3mの範囲内に入ると点灯します。また、15秒間そこに人がいないと判断した場合自動消灯します。

 

小さくて軽いのでどこにでも使用できる

このモーションライトはコンパクトで軽いので、どこにでも使用できます。裏面に壁に貼り付けるためのテープがあるのですが、軽いので簡単にくっついて安定し、落ちることもありません。ちょうど手の平サイズといったところ。

0809AED6

 

大きさは、幅7.2cm×高さ7.2cm。厚みは出っ張りのあるセンサーがある上部が3.2cm。出っ張りがない下が2.69cm。

FA33AE20

 

重さは電池が入っていない状態で40.4g。電池を入れた状態で74.2g。どちらにしても非常に軽いですね。

5A87A58E

 

壁に貼り付け、ネジ止め、ただ置くだけどれでもOK

取り付け方は、裏面にある両面テープを使用することが基本となります。軽いのでこれだけで落ちることはありません。また、付属のネジを壁に差し込めば、そこに引っ掛けることも可能ですし、画像のようにただそこに置くだけでも問題ありません。

3CF48911

 

少し段差があったり、凹凸がある場所だと、テープで貼り付けることも必要なく、そこに置くだけ使用も出来るので手軽です。

 

単四電池3本が必要

動力は電飾は単四電池3本が必要です。通常使用だと、約1年間電池交換は必要ありません。ただ、このようなメーカー発表の仕様は7割程度と捉えておいた方が良いかもしれません。そのように少なめに見積もっても、8ヶ月は持つので十分ですね。

553793C4

 

単四電池は100ショップでも売っており安いのですが、ゴミに出すときに面倒なので、エネループ等の充電池を使用することをススメします。

 

3個セットなのでお得

こちらは1つのパッケージに3つのモーションセンサーライトが入っています。私が購入した時だと、1個あたり600円ほどでした。非常に安いと思います。

299EF416

 

1個で良いと思うかもしれませんが、このようなモーションセンサーライトは非常に便利で使い勝手が良いので、3個くらいあった方が良いです。この3個はどのようにつ買うか…ですが、私もそうですが、オーソドックスな使用方法の場合、トイレまでの道順に接地しておくことです。

06280362

 

寝るときは当然電気を消して寝ると思いますが、夜中にトイレに行くこともありますよね。その場合、寝ぼけている頭で電気を付けて点となると面倒です。また、夜も照明を薄暗くでも付けっぱなしにするのは電気の無駄です。

 

このようなモーションセンサーライトをトイレまでの道に沿って設置しておくと、自分でスイッチを入れることも必要なく、照明付けっぱなしで電気代を無駄にすることもなく、勝手に次々照明が付いていくので、省エネ、安全、便利なんです。

 

総評

『周囲が暗いときに、人を感知したら照明が付く』という挙動なので、基本的に夜間、自分が通る道に設置しておくことになると思います。トイレに行く道順に設置すると非常に便利なのでお勧めです。とくに高齢者の場合、暗いと転倒の危険があり、命取りになる場合もあるので、お勧めというか設置必須だと思って居ます。

 

こんな人にお勧め

  • 夜中トイレに行くことがある人
  • 安全に深夜トイレに行きたい人人
  • 電気代を節約したい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品