LEDライトが大きく綺麗な目覚まし時計「目覚まし時計 ADL-WT-SF-JP/SOFER」レビュー

特徴

  • 【目覚まし時計】ADL-WTウェイクアップライトは目覚めるための自然な方法を提供いたします♡!設定されたアラーム時刻の30分前からライトの明るさが10%から100%の順にだんだん上がっていきます。☀日の出を再現するような魔法のライトです。また、日没の再現もできます。寝る時間を日没の時刻として設定したら、設定時刻の30分前からライトの明るさは100%から消灯まだだんだん下がっていきます。自然で安らかな眠りへ♡!目覚まし時計は日の出と日没を再現することができます。日の出と日没時間を設定したら、ライトは自動点灯しています。
  • 【FMラジオ機能】ラジオ周波数は88~108MHz、日本国内ほとんどの地域で利用できます。ラジオは周波数の違いで利用できない場合もありますが、基本的に聞くことができます。 FMラジオ局を自動検索できます。
  • 【スヌーズ機能】設定時刻になると、アラーム音が2分間鳴り続けます。スヌーズ機能のボタンを押すと、アラーム音が一時停止、約5分後再度鳴ります。アラームを繰り返し、寝坊や二度寝を防ぎます。
  • 【多機能ライト】◆ワンタッチでライトをON/OFF、◆時間表示機能(12Hと24Hがあり、12Hモードの場合、正面にAM/PMのマークが表示されます。)、◆オートカラーチェンジ機能、◆イルミネーション機能 6種色転換可(赤→橙→緑→青→ 藍→紫)、◆音量調整:1~15段階の音量があり、お好みに合わせて音量調節をすることができます。◆6種自然音のベルが選べる。森の音、鳥の鳴き声、波の音、羊の鳴き声などナチュナルな音を目覚まし時計のベルとして自由に設定できます。

 

長所と短所

  • ○ライトの明るさや色が自由自在
  • ○FMラジオ機能がある
  • ○操作が簡単
  • ○色々な設定が出来る
  • ○動力源が3つある
  • ×ボリュームダウンボタンが無い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、SOFERさんの目覚まし時計ADL-WT-SF-JP』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

パッケージは白い綺麗な外箱です。外周のLEDライト部分の面積が多いため、箱も結構大きさがありました。

 

AA4753CE

 

パッケージ内容は、目覚まし時計、USBケーブル、ACアダプタ、説明書。

 

3F5375B2

 

真ん中に時刻表示と操作ボタン。外周に大きくLEDが光るライト部分となっています。形状は完全に円形です。

 

F43CC180

 

裏面にはスタンドが付いており、FMラジオのアンテナケーブルおります。スタンドは直付けになっており取り外したり角度を変えることは出来ません。

 

7EB4EEDE

 

裏面には使用頻度の少ないボタンが4つ配置されています。

 

左から、音量(アップ)、アラーム時のメロディ選択、12/24時間表示切り替え、文字の明るさ切り替えとなっています。1度設定したらそれほど弄る物ではないため裏面に付いているようです。

 

402D2B4D

 

表面真ん中下部には良く操作するであろうボタンがあります。タッチ式となっています。

 

左から時刻設定、アラーム設定、マイナス、LED点灯/切り替え/消灯、日没設定、FMラジオオン/オフとなっています。

 

6BA236EC

 

時刻は真ん中にオレンジ色の明かりで表示されます。

 

384C9518

 

文字の視認性は抜群で、角度を付けて横から見ても上下から見ても見やすくなっていました。

 

62952F19AC174391

 

色は定期的に変わるモードと、昼光色(オレンジ色)に光って固定される2モードが確認出来ました。

 

14345F2166581BD5

 

USBケーブルとACアダプタ。

 

FC884F1D07C30522

 

説明書は日本語ページがありませんでした。Amazonの販売ページの方がわかりやすいです。

 

66DE0421

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

ライトの明るさや色が自由自在

真ん中の円の中にデジタル時計の表示部分があるのですが、その回りを囲むように外周の円でLEDが光るライト部分があります。この目覚まし時計はこの部分とその挙動が特徴です。

 

色は簡単なボタン操作で6種類に変更可能です。また、光量の強さも簡単に変えられるので、自分の好みの色と強さに設定可能です。このような点からベッドの側や枕元に最適な目覚まし時計だと思います。

 

A30FA392ABF406D5

 

FMラジオ機能がある

地味に嬉しい機能としてはFM機能が挙げられます。枕元に置くのに最適なので、眠るときにFMラジオを聞きながら寝ています。

 

823248A6

 

FMラジオをどれもそうですが、アンテナケーブルを伸ばして広く這わせなければ聞こえづらいことが多いので、裏面のアンテナケーブルを伸ばしてやる必要があります。

 

操作が簡単

ライトの明るさや色の設定、アラームの設定など操作や設定はシンプルなので直感的に出来ると思います。

 

813C4080

 

色々な設定が出来る

目覚まし時計として基本のスヌーズ設定は勿論、面白い機能としては日没設定が挙げられます。

 

日没時間を設定すると、設定した30分前から段々と光量が少なくなり消えます。眠るまでの時間は人によってそれぞれですし、毎日寝る時間は変わると思うので、寝る時間とピッタリと日没設定を合わせるのは難しいのですが、私はその時々の実際の日没時間におおよそ合わせています。部屋では一級遮光カーテンを使っており、閉めきると外の明かりは一切入ってこないのですが、この目覚まし時計を見れば日が沈んだかどうかわかるので重宝しています。

 

動力源が3つある

動力源はコンセントから(USBアダプタ)の給電、USBケーブル、単四電池と3種類あるので、使用する状況や好みによって使い分けられるので便利です。

 

25AD476E

 

ただし1つだけ注意点があり、単四電池の動作では外周のLEDライトは一切点灯しませんでした。これはおそらく消費電力が大きくなるので、電池稼働させるとすぐになくなってしまうからだと思います。USB端子からの給電や、電源コンセントからの給電の場合、問題なくLEDライトは点灯しました。

 

36B246DA

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

ボリュームダウンボタンが無い

アラームの音量を調整したり、FMラジオの音量を調整するのに、当然ボリュームボタンを押すのですが、音量アップのみでダウンのボタンがありませんし出来ません。

 

ボリュームが上限に達し、そこからもう1度ボリュームボタンを押すとミュート(消音)になり、そこからまた音量が上がっていく仕組みとなっています。まあそれほど音量を弄るわけではないのですが、FMラジオを聞いているときに少し音量を下げたいなんて場合には、一旦最大音量まで上げなければならないので眠気が吹っ飛んでしまいます。たまにこのような機器がありますね。

 

おわりに

日没や日の出設定で、光量が徐々に上がっていったり下がっていったり、面白い機能のある目覚まし時計でした。目覚まし時計として基本的なスヌーズなどの機能もあるので、不足なく使える目覚まし時計だと思います。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品