「Bluetoothヘッドセット 911/MEGICOT」レビュー ~バッテリー別付けの変わった片耳ヘッドセット~

特徴

  • 1>【バッテリー交換可能&長時間連続使用可能】バッテリーの部分が交換可能で、電池残量が不足の際、予備のバッテリーと交換すると、すぐに使用できます。160mAH大容量のバッテリーで、連続使用時間は約8-9時間、待受け時間は約50日です。交換用バッテリーも用意があるので、イヤホンの電源が突然切って使用できなくなることを心配しません。
  • 2>【音声機能】着信があった時、本機から音声プロンプトを聞こえます。この際、「YES」または「NO」をおっしゃるだけで電話を受けるまたは電話を拒否することができます。完全に両手を解放されてハンズフリー通話ができるので、使い勝手が素晴らしいです。(使用注意点:イヤホンの音声プロンプトが終わったら、「YES」または「NO」をおっしゃってください。)それに、音声アシスタントが対応できるスマホにはイヤホンを通じても利用できます。例えば、iPhoneのSiri。
  • 3>【ワイヤレスでも高音質】先進なCSR8610チップを採用し、CVC6.0とDSP技術を結合してノイズを有効に低減されます。また、10㎜ダイナミックスピーカーを搭載しており、クリアな音質を提供してくれますし、相手と快適に会話できます。Bluetooth4.1のバージョンで、高速に接続できます。通信距離は障害物無し場合で、最大30メートルに達することができます。
  • 4>【素晴らしい装着感】このイヤホンのラジアンは人間工学に基いて設計されたので、ピッタリと耳にフィットします。それに重さがわずか14gで、長時間で着用しても疲れにくいです。また、両耳とも着用できるので、非常に便利です。
  • 5>【パッケージの内容】Bluetoothイヤホン本体*1、バッテリー*2、USB充電ケーブル*1、イヤーピース*3(1組本体装着済み)、取扱説明書(日本語)*1

 

長所と短所

  • ○バッテリーが別付けで音楽再生で8時間以上持つ
  • ○予備バッテリーが付属していて簡単に交換出来る
  • ○ゴツい見た目とは裏腹に耳が痛くならない
  • ○左右どちらにも装着出来る
  • △イヤーフックが太く大きいのでやや目立つ

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、MEGICOTさんのBluetoothヘッドセット911』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

外箱は本当に何のデザインもない黒い箱でした。

 

4943EA70

 

パッケージ内容は、ヘッドセット、予備バッテリー、USBケーブル、サイズ違いのイヤーチップ×3、説明書。

 

12EC7B25

 

イヤーフック部分が太く大きいですが、ここに大容量バッテリーが入っています。

 

B91DE47F

 

タイプとしてはカナル型。耳の穴にイヤーチップが入るのでしっかりとした装着感が得られます。

 

64AE0C39

 

ユニークなイヤホンとバッテリー(イヤーフック)分離タイプ。

 

40E11B5F

 

予備のバッテリーも付属しています。

 

950A462E

 

サイズ違いのイヤーチップ×3。

 

4FB67525

 

USBケーブル。

 

D67F51CA

 

説明書。

 

7D267847

 

説明書は日本語単独の物で、図解入りで丁寧でした。

 

AB12EA33

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

バッテリーが別付けで音楽再生で8時間以上持つ

片耳ヘッドセットの場合、よほど特殊な物を除き、音楽再生でのバッテリー持ちは6時間といったところなのですが、このヘッドセットは実際に使用したところ8時間を超えました。

 

バッテリーが持って困ることはないので、これは確実にメリットになると思います。特に毎日1~2時間使用するような場合、3,4日に1回充電してやれば良いだけなので、充電作業の回数が少なくなって楽です。

 

予備バッテリーが付属していて簡単に交換出来る

最も特徴的なのが、バッテリーが別付けになっていて取り外しや交換が出来ることです。見た目ですぐにわかるのですが、このヘッドセットはイヤーフック部分が太くて大きいです。この部分がバッテリーになっており、脱着出来るんです。

 

1584A7FD

 

また、このバッテリーは予備がもう1つ付属しています。つまり、合計2個のバッテリー兼イヤーフックがあるので、使用中にバッテリーが切れても、もう一方のバッテリーに交換してやるだけで、音楽を聞き続けることが出来てしまうんです。モバイルバッテリーを持ち歩いていれば、それで空になったバッテリー兼イヤーフックを充電してやれば、1時間ほどで充電が終わるので、延々この繰り返しでヘッドセットを使い続けることが出来ます。

 

1個のバッテリーで持つ時間が8時間超なので、2個で16~17時間使用することが出来ます。これは驚異的で、使い勝手が素晴らしく良いです。

 

ゴツい見た目とは裏腹に耳が痛くならない

イヤーフック兼バッテリー部分は、写真だと見た目がゴツいので、耳が痛くなるのだろうかと思っていたのですが、実際に使用して見るとその真逆でした。

 

イヤーフックの耳に触れる部分はゆるやかな曲線になっており、角張った部分は全くありません。また、肌に触れる部分はサラサラのゴムが塗布されており、肌触りも良く気持ち良いくらいです。そして、大木イヤーフックであるが故、荷重が分散されるからか、見た目ほど重さは感じません。これらのことから、長時間装着しても全くと言って良いほど耳が痛くなりませんでした。

 

DDAF4F63

 

ちなみに、このような太いイヤーフックの場合、眼鏡を掛けているとツルと干渉してしまいがちなのですが、こちらは問題なく装着出来ました。正確には多少干渉するのですが、イヤーフックが柔らかいので、きちんとツルの厚さ分押し戻してくれて、その状態でもきちんと装着出来ました。

 

左右どちらにも装着出来る

地味に嬉しかったこととしては、左右どちらの耳にも装着出来たことです。ぱっと見だと、右耳専用に見えるのですが、バッテリー兼イヤーフックとイヤホンの接続はUSB Type-Cでした。なので、イヤーフック兼バッテリーを『逆向き』に取り付けられるんです。

 

7B54E59D

 

イヤーフックをどちらの向きにもイヤーフック兼バッテリーを取り付けられるので、右耳でも左耳でも装着可能なんです。ただ、左右で掛け替えたいときには、いちいち1度外してもう1度逆向きに取り付けるとの工程が発生してしまいますけどね。

 

長時間装着していると、耳が疲れることが良くあるので、左右付け替えられる片耳左右どちらにも装着出来るは有り難いです。

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

イヤーフックが太く大きいのでやや目立つ

唯一気になる点としてはやはり見た目がゴツいことでしょうか。イヤーフックが太くて大きいので、耳に取り付けると見た目存在感があります。恥ずかしいほどではありませんが、ハッキリとヘッドセットをしていることがわかるので、気にする人はするかもしれません。ただ、逆に言えば気になるところはこれくらいです。音質や通話品質含め、性能的に気になることじゃ全くありません。

 

おわりに

1つのバッテリーでも片耳ヘッドセットの中では飛び抜けたバッテリー持ちでした。さらにこれが脱着可能で、予備バッテリーも付属しているので、2つを合わせて考えると、16~17時間音楽再生で使い続けられる驚異の片耳ヘッドセットです。

 

音質も外で音楽を聞くには全く問題ありませんし、受信感度も8,9mで音が途切れることはありませんでした。動画を再生したところ、音ズレもありませんでしたし、全てにおいて問題なく使えるヘッドセットだと思います。見た目のゴツささえ許容出来るなら、片耳ヘッドセットを探している方にお勧め出来ます。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品