1日6回電波を受信して時刻を修正するので正確「掛け時計/Cozime」レビュー

特徴

  • この時計は正確な時刻情報のせた標準時刻電波を受信すると自動的に現時刻を表示する電波時計です。
  • 電波の受信できない場所では、クォーツ時計として作動し、その誤差は月差30秒です。
  • 40kHz/60kHzいずれか受信状況の良い周波の電波を選択して受信します。自動受信機能により、1日6回(午前1,3,5時、午後1,5,9時)、自動時刻修正を行います
  • 秒針停止機能午後10時から午前6時の間は、秒針が12時の位置で停止します。
  • 受信ON/OFF切り替え 受信OFFの状態から受信ONに切り替えると、針が高速回転して12時の位置で止まり、受信モードに入ります。約4分から12分後に受信して正しい時刻を表示します。(正常に受信できなったときは元の表示時刻を表示し、自動受信時刻に受信動作をします)

 

長所と短所

  • ○電波時計なので時間がずれない
  • ○秒針が夜に停止するので静か
  • ○温度計と湿度計がある
  • ×秒針のコチコチ音がする

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、Cozimeさんの掛け時計BGP618W-RC』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

パッケージ外観は白いシンプルな箱です。イメージよりも大きかったです。

 

23B60F98

 

パッケージ内容は、掛け時計、説明書。

 

1E744496

 

掛け時計本体は大きく、文字も大きいので非常に視認性が良かったです。

 

897F55D3

 

下部には湿度計と温度計もありました。

 

03371D9B834BE336

 

結構厚みはあります。

 

08C9C8BD

 

裏面の蓋を回すと、電池スペースとボタン類が出てきます。

 

D5E27A63

 

動力は単三電池3本です。

 

1E3337A9

 

操作は実に簡単で、電池を入れたら真ん中の赤いリセットボタンを押すだけです。あとは10分前後で時刻を自動的に合わせてくれます。

 

ちなみに、真ん中にピンが刺さっているので、それを抜くことでロックが解除されます。そのピンで真ん中の凹んだリセットボタンを押してやります。

 

136FB520

 

説明書はペラ紙1枚ですが、日本語の独立した物でした。

 

0BB1E16C

 

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

電波時計なので時間がずれない

このアナログ時計は電波時計なので、何のメンテナンスをしなくても時刻が一切ずれません。正確には誤差30秒以内がずっと続きます。メンテナンスフリーなのは非常に楽です。

 

秒針が夜に停止するので静か

秒針は夜10時から午前6時で自動で止まります。秒針のコチコチ音が完全に止まり、動作音は無音になるので、深夜でも一切気になりません

 

温度計と湿度計がある

右側に温度計、左側に湿度計があります。両方ともアナログ表示なのでなので、ぱっと見で分かりやすいです。

 

581E5F79

 

温度計は大枠に華氏(℉)表示がされていて日本に馴染みがないのですが、その下の枠にきちんと摂氏(℃)表示もありました。華氏、摂氏両対応のアナログ表示です。また、湿度計、温度計ともにメモリは2きざみです。

 

9D97077E

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

秒針のコチコチ音がする

夜10時から朝6時まで秒針が止まるのでコチコチ音がしないのですが。逆にいえばそれいがいの時間はコチコチ音がします。気になる人は気になるかも知れません。

 

おわりに

オーソドックスな電波時計です。電波時計なので、時刻のずれを気にすることは永遠にありません。1日に6回も電波を受信して時刻を修正するので、最大でも30秒のずれしか出ない時計です。

 

こんな人にお勧め

  • 時刻がずれない時計が欲しい人
  • 華氏計と湿度計が欲しい人
  • 深夜に秒針のコチコチ音がしない方が良い人

 

内部リンク

  • 『掛け時計』関連記事

 

当該商品