「お薬手帳ケース/VivoStyle」レビュー ~通院セットが全部入れられる~ 評価はまだありません

  • 当サイトでは広告を掲載しています。
  • プロモーションが含まれる記事にはタイトルに【PR】を付記しています。

今回レビューするのは、VivoStyleさんのお薬手帳ケースです。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

当社オリジナルデザイン お薬手帳ケース 通院ケース 通院ポーチ 海外旅行パスポートケース お薬手帳 診察券 保険証 搭乗券 ノート まとめ

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

732F8BB0

 

使用した感想

ファスナー付きなので中身紛失の心配がない

このケースはお薬手帳や保険証、診察券等を入れていくケースです。色々なタイプがあり、ボタンで二つ折りを留めるタイプもあるのですが、こちらはラウンドファスナーです。ファスナー付きなので、何かの拍子に中身がこぼれる心配はありません。お薬手帳も保険証も診察券も紛失すると面倒なので、万一を考えた場合、このようなファスナー付きを選ぶと良いでしょう。

1B4E1BDD

 

ファスナーの取っ手は大きく掴みやすいです。また、ファスナー自体に引っ掛かりもなくスムーズです。海外製の場合、雑な作りで引っ掛かる物もありますが、こちらは問題なし。頻繁に開け閉めする部分なので、スムーズなファスナーかどうかは重要です。

 

大きさは縦約21cm×横約14cm×厚さ2.81cm。重さは167.5g。人口革です。

6BE1A88D

 

千円札や手の平と比較すると画像のような感じです。

15F45E9A

 

肝心のお薬手帳と比較すると二回りくらい大きいくらいですね。余裕を持って入れられる大きさでありながら大きすぎない絶妙の大きさです。

2143CE55

 

お札も入れられる

他のお薬手帳と少し違うのは、中にファスナー付きポケットがあることです。お札や大事な書類を折りたたんで入れるなど、工夫しだいで便利に使えます。ただ、お札の場合、千円説はそのまま折りたたまずに入りますが、5千円札、1万円札はほんの少しだけ幅が大きく、そのままでは入りません。そのため、私はここに、万が一財布を忘れた場合に診察代やタクシー代を払えるように、千円札を5枚入れています。

D6DD8A2F

 

この部分のファスナーの開閉もスムーズでした。引っ掛かりは一切なし。お札以外だとレシートや明細書を折りたたんで入れると良いでしょう。

 

お薬手帳以外も通院セットを全部入れられる

お薬手帳ケースのみを考えるなら、ダイソーなどの100円ショップであります。しかし、今回私が購入したかったのは、それ以外に保険証や診察券、介護保険証などの重要な物を入れておく汎用性の高いケースです。その中で色々比較した結果、このケースになったのですが、非常にバランスが良いです。

 

お薬手帳は、基本的には右側のポケットになりますが、左側のポケットにも、少しだけはみ出しますが入りますし、ファスナー付きポケットにもギリギリ入ります。

C65F8842

 

今回、お薬手帳が2冊目になったことで、2冊持ち歩くのは面倒だと思い、まとめられるケースを探したのですが、右側のポケットに2冊問題無く入りました。今のお薬手帳は、薬局が手書きするのではなく、印刷されたシールを貼ることがほとんどだと思いますが、し0るを貼りまくって分厚くなったお薬手帳1冊と、新しく貰ったお薬手帳の2冊が右側に入りました。

 

ポケットは左側に診察券や保険証を入れるカードポケットが10カ所。その下にサブポケット、ファスナー付きポケット。右側にお薬手帳ポケット。その表面には縦型の大きな物が入るサブポケットが2カ所。1番下に透明カードポケット。

D75155C4

 

私の母用に必要な物を入れると画像のようになりました。左のサブポケットに保険証、病院の診察券。サブポケット(横)に必要な書類を折りたたんで。ファスナー付きポケットに、万が一財布を忘れた場合に備えて千円札を5枚。ペンホルダーにボールペン。お薬手帳ポケットにはお薬手帳を2枚。サブポケット(縦)に介護保険証。透明カードポケットにマイナンバーカード。マイナンバーカードは、2024年8発からは、基本的にマイナンバーカードが保険証になりますからね。

6D972586

 

これだけ入れても全然分厚い感じにはなりませんでした。元から厚みは取ってあるので、たくさんのカードや書類、お薬手帳3,4冊入れた程度ではパンパン感が出ることはないと思います。

 

総評

100円ショップでもお薬手帳ケースは購入できるのですが、その他の保険証や診察券もまとめたくて、このお薬手帳ケースを購入しました。

 

やはり、1箇所にまとまっていると非常に便利です。今までは病院に行くたびに、財布に入れっぱなしにしておくと、紛失したときに大変なので、保険証、今日行く病院診察券、お薬手帳、必要書類を選んで財布に入れていました。これが面倒だなと感じていたのですが、あらかじめ必要な物が全部揃っているこのケースを持って行くだけで良くなりました。準備も必要なく非常に楽になりました。

 

いつも持ち歩く財布に入れておくのは紛失したら大変なので、家の別箇所に保管していたのですが、このお薬手帳ケースは『病院に行くときだけ』持ち出すので、これを家のどこかに保管しておけば良いんです。そして、病院に行くときになったら、これごと持っていけば良いんです。

 

そうすると、今度はこれを紛失したら大変ではありますが、長財布よりも大きく存在感のあるケースなので、そうそう落としたり、どこかに置きっぱなしにすることもないでしょう。また、病院に行くときだけ外に持って行くので、財布に入れておくよりもずっと紛失の可能性は低くなります。

 

こんな人にお勧め

  • お薬手帳以外の保険証や診察券もまとめて入れられるケースが欲しい人
  • ファスナー付きで中身が絶対こぼれ落ちないケースが欲しい人
  • お札や書類も入れられるお薬手帳ケースが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

created by Rinker
シンリョウ
¥496 (2024/05/25 17:45:20時点 Amazon調べ-詳細)

 

この記事の商品

評価をお願いします