「ソープディスペンサー DP-Y10/SUWAIGE」レビュー ~液体石けんを泡で出せる~

今回レビューするのは、SUWAIGEさんのソープディスペンサー『DP-Y10』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • ★【一切触れずに衛生的!】手をかざすだけで、程よい量のソープが自動で出てくる便利なディスペンサー。濡れた手で洗剤容器を持ち上げる必要なし、手を洗う時も容器に触れることなく、交差汚染のリスクがなく衛生的で、インフルエンザや風邪の流行時期や食中毒の季節にもしっかり除菌できます。
  • ★【子どもでも使いやすい!】固形石けんは泡立てるのが大変だし、ポンプ式も小さい子だとうまくだせません。手をかざすだけで、使う量の泡が出てくるので小さい子でも大喜び、楽しく手洗い習慣を身につけます。風呂に入ったときにふわふわの泡が欲しいならば、それを使うこともできます。
  • ★【吐出量が2段調節可能】電源ボタンを長押しで泡の吐出量を、少量(0.6g)・普通(1g)、と2段階に調節することができます。1回分が出るので、使い過ぎを予防できます。(泡タイプのソープをそのまま入れて、液体タイプは洗剤の濃度によって、洗剤1に対して水2-6程度の割合で薄めてください。)
  • ★【コードレス&LEDマーク】電池式でコンセントが必要ないため置き場所を選ばず、台所にも洗面所にも設置できます。容量が250mlとたっぷりなので約800回使用でき、半透明のタンクで、洗剤の残量をひと目で把握できます。 LEDは、吐出時に白色に点灯し、電池残量が少なくなると赤く点滅してお知らせします。電池の残量も簡単に確認できます。
  • ★【多シーンに適用&品質保証】清潔感のあるシンプルなデザイン、その上、汚れた手で触らないのでお宅や学校、幼稚園、病院、ホテル、駅、映画館、コンサートホール、事務所など公共の場での衛生管理・風邪対策に最適です。

 

長所と短所

  • ○小型軽量で置き場所を取らない
  • ◎使い方が簡単
  • ◎手をかざすと液体石けんが泡になって出てくるので使いやすい
  • △センサー部分が汚れると反応が鈍くなる

 

外観

パッケージ外観
A5B79551

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

B5DE1CE7

 

ソープディスペンサー。

451747D5

 

タンク。

93A3D2C3

 

タオル。

B0F22B79

 

説明書。日本語単独の物です。

F82F9266

 

動画

 

使用した感想

○小型軽量で置き場所を取らない

Amazonの商品写真を見ただけでは良くわからなかったのですが、このソープディスペンサーは意外と小型軽量です。縦が約20cmで幅が約10cmです。重さも電池を入れた状態で317.0gと軽量。これに250mlの液体石けんを入れるとおよそ567g程になります。

F8256BE6

 

置き場所はそれほど取らないので、小さな洗面台にも問題なく置くことが出来ます。

69245C82

 

◎使い方が簡単

使い方は簡単で、ソープディスペンサー本体裏側に単三電池を3本入れ、タンクに液体石けんなどを入れて(泡で出したい場合は水で割る)装着。後ろの電源ボタンを短押しして電源オン。するとスタンバイ状態になり、センサーに手をかざすと液体石けんなり泡が出てきます。

0CF4D225

 

注意点としてはタンクをきちんと押し込んでカチッと音が鳴るまで填めることです。手順としてはまず上へグッと押し込み、それ以上行かなくなったら今度は手前から奥にグッと押す感じです。きちんと填まると隙間がなくなるのでわかると思います。きちんとはまっていないときは隙間が出来てしまいます。

DC355237

 

ちなみに、手をかざしてソープが出てくるとノズル下にニコニコマークがLEDで表示されます。このニコニコマークが出ている間は手を洗いましょうとの推奨時間ののようです。また、電源を入れたときもこのマークが出て、電源を切るとこのマークが赤色で出るので電源のオン、オフもわかりやすくなっています。

522B5821

 

◎手をかざすと液体石けんが泡になって出てくるので使いやすい

ハンドソープでも液体石けんでも、タンクに入れるて手をかざすと一定量の液体が出てきます。さらにここは泡になって出すことも可能です。

 

液体石けんをそのまま入れるとその液体が0.6g出てくるのですが、水で割って入れると動画にあるように泡になって出てきます。これが物凄く快適でした。何対何で割るかはその液体石けんの種類によると思いますが、私が使用した液体石けんは液体石けん1、水10で割っても問題ないくらいでした。

3AEC71CC

 

一定量必ず出てくるのは液体石けんの節約(使いすぎない)にもなるのですが、泡で出すようにすると更に節約になります。また、泡で出てくるので、手に液体石けんをとってからゴシゴシして泡立てる必要もありません。その泡そのままで手を洗ったり洗顔に使用したり出来ます。

 

最近では泡で出てくるように最初からなっているボディソープなどもあるのですが、このソープディスペンサーはこれを自分で作り出せるので非常に経済的です。

 

ちなみに、このソープディスペンサーは液体石けん類ならなんでも入ります。液体石けん、洗顔フォーム、シャンプー、リンスなどなど。洗面所に置く場合、手洗い用の液体石けんと、洗顔フォーム用の2つを用意しておくのも良いかもしれません。

 

△センサー部分が汚れると反応が鈍くなる

難点と言う程でもありませんが、センサー部分に水や泡がくっついて汚れると反応が鈍くなります。手をかざしても出てこないときはセンサー部分を手でぬぐって見てください。途端に良く出るようになります。

359454B3

 

手をセンサーに近付けすぎて泡を出すと、センサー部分に跳びはねて汚れることがあるので注意してください。

 

クーポン情報

商品へリンク:

商品価格:2360
開始日:2019/10/11 1:00
終了日:2019/10/20 23:59

プロモーションコード:ZZ4EHJAT
コード:30%割引
割引後価格:1652
商品ページ:2点買うと、5% OFFキャンペーン開催中です
合わせて使用すると最終価格:1533円

 

総評

液体で出るのみならず、普通の液体石けんでも水で割ると泡で出るのは非常に便利でした。洗面所で良く液体石けんや洗顔フォームを使用する方は、いちいち市販のボトルを手に取って取り出してなどの手順が必要なくなりますし、手を擦って泡立てる必要もなくなります。ソープディスペンサーに手をかざさすだけで泡が出るのは便利であるとともに時短にもなると思います。

 

こんな人にお勧め

  • 洗面所で液体石けんや洗顔フォームをよく使う人
  • 手順や時間を短縮したい人
  • 泡を出したい人

 

関連リンク

 

この記事の商品