日本の万能調味料「地鶏昆布白だし 1.8L/ミツカン」レビュー

調味料というもの

私は別にグルメというわけでもないですし、料理にお金を掛ける気も全くないのですが、調味料は少し高い物でも、良い物を使おうと思っています。

 

昔はスーパーで見掛ける安い醤油や塩を何も考えずに使っていたのですが、あるとき思いつきで、少し高い醤油を使ってみたところ、物凄く美味しくてびっくりしました。それからは調味料を見る目が変わり、調味料にも味の違いがきちんとあるんだと認識したので、多少値が張っても良い調味料を買うようになりました。ちなみに私が調味料を見る目が変わった切っ掛けは、「チョーコー 超特選むらさき」という醤油です。この醤油の話はまたあとで。

 

値段だけで分別するわけではないのですが、確かに安い調味料と高い調味料では確実に味に違いがあります。安い調味料はしょっぱいだけ、辛いだけなど刺激だけなのですが、高い調味料はそこに旨味や甘さ、コクがあって美味しいので、料理していても楽しくなるんです。

白だしはまさに万能調味料

調味料の重要さに気付いて暫くしてから、この白だしという調味料を知りました。

 

スーパーでは見掛けていたのですが、特に気にしないでいたのですが、その頃めんつゆを使うようになっていて、そのめんつゆをネットで調べていたところ、同系統の調味料として白だしのことが書いてあり、それから色々調べて知るに至りました。

 

万能調味料で馴染みが深い物といえば、中華系のウェイパーが料理好きの間では物凄く有名ですよね。ウェイパーも使っていたのですが、どうしても味が画一的になり飽きていたので、丁度良いタイミングで知った日本の調味料である白だしを買ってみました。

 

今はネットでレシピを数え切れないほど調べられるので、この白だしのレシピも調べて色々作ってみたのですが、本当に何にでも使えて凄いです。

 

代表的な例を挙げると、おでん、ラーメン、うどん、そばなんかは薄めただけでそのまま使えてしまいます。複雑な調合なんて一切いりません。これを薄めるだけでいいんです。また納豆に付いている納豆のたれもほぼこの白だしです。醤油の風味が足りないと思えば少し醤油を足せば、完璧にあの納豆のたれになります。他にもチャーハンにも使えますし本当に万能です。

 

ちなみにめんつゆと混同されがちですが、実際に両方使ってみたところ、めんつゆとの違いは、めんつゆ醤油が強く、白だしはだしが強いと個人的な感覚では思います。だしの味が強い白だしの方が、めんつゆより何にでも使えると思います。

 

こういう人にお勧め

  • 料理が好きな人
  • 簡単に料理を作りたい人
  • 手抜き料理を美味しくしたい人

 

一家に一本白だし

この白だしが一本あるのとないのとでは、調理の手間が格段に違ってきます。なにせ薄めるだけでラーメンのスープになったり、チャーハンを作るときに適量垂らすだけで立派なチャーハンになりますからね。

 

白だし醤油とだしを合わせて作る複雑な工程を経ていますので、基本的に安い調味料ではないのですが、この手間の掛からなさを知ってしまうと、もう白だしなしは考えられません。

 

これは本当に手抜き料理が美味しく出来るので、実は独り身の男性にこそお勧めしたいです。料理の手間や調味料の配合など考えなくて良いですからね。勿論白だし自体物凄く美味しいのですが、究極の手抜き料理用調味料になり得ます。

 

買って損したなんてことにはならないと思うのでお勧めです。

 

当該商品