「脱毛器 TMQ-3852/Sakuki」レビュー ~部屋で簡単にレーザー脱毛~

今回レビューするのは、Sakukiさんの脱毛器TMQ-3852』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【3in1 IPL脱毛機】IPL脱毛、美顔美肌、ニキビケアの多彩な3in1。IPL脱毛技術が搭載により、毛のメラニン色素に反応し、毛根にダメージを与え、ムダ毛の再生サイクルを絶ちます。レーザー脱毛とは違い、お肌を傷つけずに、エステサロンで使用されている技術と同じ、自宅で楽々と手入れできます。
  • 【50万回の照射回数&5段階照射レベル】脱毛用カートリッジの総照射回数は約50万回の長寿命化を実現!ランプ交換の必要がありません。sakukiは照射レベル(フラッシュの強さ)が5段階から選べるので、お肌や毛の状態に合わせて適宜レベルを調節することで、より快適にすべてのムダ毛ケアができます。
  • 【一台で全身OK】部分から全身まで即対応できます、脱毛可能部位『鼻下・アゴ・もみあげ・うなじ・肩・胸・ワキ・肘・背中・手・おしり・デリケートゾーン(V・I・Oライン)』など、全身の部位や毛の太さに合わせた、適なケアができるのも魅力です!
  • 【安全で使いやすい】接触させないと照射できないダブルタッチセンサー採用しており、誤射を防ぎ、さらに安全にご使用いただけます。照射面が肌に密着しないと照射ボタンを押しても照射しないから目に安全。
  • 【製品仕様】本体材質:ABS樹脂、電源:AC100V 50-60Hz、照射面積:4.5cm²、セット内容:本体*1、日本語説明書*1、保護眼鏡*1、カミソリ×1、電源アダプタ*1。

 

長所と短所

  • ◎操作が簡単
  • ○部屋で簡単に脱毛出来る
  • ○痛みがない
  • ○エネルギー調整が出来る
  • ○全身どこでも使用出来る

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
55CECF41

 

パッケージ内容
B2923A23

 

セット内容
  • 脱毛器
  • ACアダプター
  • 電源コンセント変換アダプタ×2
  • T字カミソリ
  • サングラス
  • 説明書
5004EB05

 

写真と動画

外観

脱毛器は手に持って電源を入れてトリガーを引くだけの簡単使用です。女性でも楽に片手で持てます。

80425C1E

 

レーザー照射部。ここを肌にくっつけてトリガーを引くと、レーザーが出て毛根をピンポイントで焼きます。

31D4C118

 

ACアダプターは大きいので、ここはもう少し小さくして欲しかったところ。

5C365F0D

 

一応レーザー光が出るのでサングラスも付属していました。ただ、そこまで眩しくないので、使用する必要は説くにありません。

B3D76604

 

説明書は日本語の独立した物でした。使用方法から、毛根の特性まで書かれていてわかりやすいです。

4960C329

 

動画

 

使用した感想

◎操作が簡単

脱毛器は初めて使用しましたが操作は簡単でした。

 

  1. 照射レベルを設定
  2. 脱毛したい部分に光を当てる
  3. トリガーボタンを押す

 

もっと複雑なイメージがあったのですが、たった3段階で脱毛操作が出来て驚きました。また、全然設計で、目などレーザー照射してはいけない部分は自動的に検知し、緑ランプが点滅せず、トリガーを引いても照射出来ません。この安全設計も素晴らしいです。

ECFFBE22

 

ただ、イメージと違ったのは、最初に脱毛したい部分を予めカミソリなどで剃るんですね。で、その上で再生しないように毛根をレーザー照射で焼くようです。長い毛のままレーザー照射するわけではなく、最初にきちんと毛を剃ることが必要ですので、そこだけは注意してください。脱毛したことある人なら常識なのでしょうが、私は知らなかったので一応記載しておきます。

 

○部屋で簡単に脱毛出来る

サロンに行かなくても家で同じように脱毛出来ると、商品の謳い文句にあるとおり、好きなとき、好きな場所で、TVを見ながら脱毛出来るのは便利です。また、家で脱毛と言うより部屋で脱毛出来る…ですね。風呂場でやる必要も、下になにかシートを引く必要もなく、本当に部屋でいつもの状態のまま、ピッピとレーザー照射するだけでした。

○痛みがない

レーザー照射で焼くとのことなので、痛みが出るのかと思ったら、全く痛みがありませんでした。指でも腕でも腹でもそうだったので、どこを照射しても痛みは出ないようです。ただ、ごく僅かですがバチッと火花のような物は出ます。初めて使用する場合、これにビックリするかもしれません。それでも、毛根だけをピンポイントで焼き、肌は傷付けない絶妙の温度ようで、痛みは出ませんでした。ちょっと熱くなる感じです。

○エネルギー調整が出来る

前述もしましたが、レーザー照射のエネルギーは自分で5段階から設定出来ます。弱いと思ったら強く出来ますし、強すぎて肌が赤くなるようなら弱くも出来ます。私の場合、5でも全く問題ありませんでしたが、人や場所によって肌の敏感さは変わるので、任意に設定出来るのは良い機能だと思います。

 

下記写真でも分かるように、脱毛器上部に1から5まっでの数字がぇっで表示されます。ただ、これは明るい場所だと数字が見辛いので、青色など白ではない光だったらなお見やすくて良かったと思います。

CB00DC54

ちなみに、やり方としては、最初はレベル1で照射し、徐々に上げていって、刺激を感じたらやめる…との手順が正しいようです。最初から5にはしないようにしましょう。

○全身どこでも使用出来る

安全設計があるので、全身どこでも使用出来ます。指、腕、足、お腹。どこも変わりなく脱毛出来ました。ただ、識別は色が黒いところを気と判断して照射するので、日焼けをしている方や、色黒の方はその照射制度が落ちるようなので留意してください。

 

総評

片手で軽く持てるくらいのコンパクトさで、なおかつどこでも使用出来るので、手軽に脱毛出来る脱毛器です。誰にも気を遣わず、部屋でTVを見ながらリラックスして脱毛出来るのは楽ちんでした。

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人
  • 家で脱毛したい人

 

向いていない人
  • 日焼けしている人
  • 色黒の人

 

リンク

関連記事
  • 『美容』関連記事

 

商品

当該商品