学習リモコンはこれの一択「ソニー/RM-PLZ430D」レビュー

学習リモコンの選択肢は実質ないに等しい

学習リモコンはこれがベストだと言い切れます。と言うか、これしかありません。他のメーカーの学習リモコンも試したことがありますが、発信角度がシビアで、真正面じゃないと信号を受け付けなかったり、ボタンの配置が特殊だったり、ボタン数が少なかったりで、どれもこのRM-PLZ430Dに及びませんでした。

 

一応上位機種のRM-PLZ530Dもあるのですが、これはRM-PLZ430Dと機能は全く同じで、8つの機器を登録出来ると言う、登録機器数の違いだけなので、それによって買い分けるくらいです。8つは中々機器を操作する人は少ないと思うので、やはりこのRM-PLZ430Dがベストバイになると思います。

 

大問題すぎる耐久性

私はこのRM-PLZ430Dの購入が3台目になります。必ず1年~2年で、よく使うボタンの接触不良が起こります。それはもう本当に例外のないほど全く同じ症状です。

 

今回は機器切り替えボタンの「TV」と「チューナー」が効かなくなりました。

 

耐久性さえしっかりしていれば、本当にこのRM-PLZ430Dは完璧なんですけどね…。経験上、小さいボタンが接触不良になる事が多いです。

 

対策として分解してアルミという手はあるが…

この接触不良に対処する方法として、分解して接触不良部分のボタン裏にアルミを貼るという方法が一応あります。しかし2,000円と言う現在の値段を考えると、こんな手間を掛けるより買った方が良いかも知れません。私は結局そうなりました。

 

小さいボタンの裏に細かいアルミを貼るのですが、ちょっとでも浮いて基板と接触してしまうと、ボタンを連打している状況になってしまったり、アルミが剥がれ落ちて再度分解なんて事になってしまったり、アルミを貼ったらもうずっと安心というわけでもないんです。

 

耐久性に問題あれどこれしかない

耐久性の問題を書きましたが、機能やボタン配置、ボタン数、マクロ機能など、このRM-PLZ430Dは耐久性以外の性能は完璧なんです。こちらもぐうの音が出ないほど色々なことが出来て、最高の学習リモコンなんです。それだけに返す返すこの耐久性だけが勿体ないんです。

 

一応使える期間は2年、奇跡が起こって3年と思っておいて良いと思います。下手をしたら1年以内に…なんてこともあり得るので、保証書、領収書は絶対に取っておきましょう。

 

D0127BA3

 

これだけ耐久性に文句を言いながらも、この学習リモコンを何台も買っている事からおわかりいただけると思いますが、耐久性の問題があっても、それでも性能面で他のメーカーの物より圧倒的に使いやすいので、やはりこれを買うしかないんです。

 

こんな人にお勧め

 

学習リモコンは考えるまでもない

最初にも書いたとおり、学習リモコンに実質選択肢はそれほど多くありません。

 

機能やボタン配置を考えるとRM-PLZ430Dか、上位機種のRM-PLZ530Dの二つのみと言ってしまっても良いと思います。

 

機器を1~5個使うならRM-PLZ430D。それ以上ならRM-PLZ530D。これしかないです。

 

関連商品

 

当該商品