「ナインティナイン 岡村隆史のオールナイトニッポン/2017年04月20日/第0130回/オカチェラー・ジャパン」放送内容

トピックス

 

 

ゲスト

 

 

放送内容

フリートーク

 

感想

今週はスペシャルウィーク企画で『オカチェラー・ジャパン』でした。ゲストは道端アンジェリカさんとぱいぱいでか美さん。それにリスナーから参加の素人女性のゆうさんです。

 

このオカチェラー・ジャパンは、アメリカで人気のお見合い番組バチェラーをぱくったもので、岡村さんがゲスト3人の女性とお見合いし相手を見付けるというもの。

 

今回はお見合い企画ということで、ラジオですがスタイリストさんに無理矢理来て貰ったそうです。しかし、メイクさんは説得したものの、ラジオだからいらないでしょと断られたとか。ちなみに、その衣装とは青のタキシードだそうです。また、今回リスナーに手を出してしまうお見合い企画を開催するとのことで、今まで頑なにNGにしていた男女リスナー同士のオフ会を解禁していました。

 

112933F9

 

今回は特別な放送のため、ナイナイのオールナイトニッポンのマボロシのグッズを倉庫で見付けたのでリスナーにプレゼントするそうです。

 

今回はお見合い企画なので司会のバトラーとして吉田尚記アナウンサーも登場。ルールの説明や司会をしていました。

 

バチェラーはローズタイムというものがあり、一定時間話をした後、男性が女性にバラを渡すセレモニーがあるそうです。そこでバラを渡されなかった人が脱落していくというシステムのようです。そこで岡村さんにバラを渡されずに最初に脱落したのは道端アンジェリカさん。アンケートに空白が多いこと、プレゼントしてほしいものに車を挙げたことが決め手だったようです。

 

そして2回目のローズタイムで脱落したのはリスナーのゆうさんでした。まあここでリスナーのゆうさんを選んでしまうと色々勘ぐられ、ネットニュースにもなっちゃいますもんね。ぱいぱいでか美を選んだことできちんとネタとして落ちました。しかし、素人のゆうさんの声凄く可愛かったです。顔はわからないのでなんともいえないのですが、声だけなら3人の中で一番可愛かったです。

 

また、ゆうさんには岡村さんからほしがっていたロボット掃除機のルンバがプレゼントされていました。ゆうさんはきちんと喋れていましたし、気の利いたコメントも最後に出来ていたので、良い素人を選んだなと感じます。

 

 

最後の1人としてぱいぱいでか美さんを選んだ後、2人で喋っていたのですが、岡村さんのお約束「チューして良いですか?」からのぱいぱいでか美さんが断ってフラれるとのオチでした。最初から決まっていたみたいですね。これは予想通りでした。

 

ではまた来週。

 

内部リンク

 

関連商品