「Bluetoothスピーカー JP-BS32/Mookon」レビュー ~大型でパワーもあるアウトドアスピーカー~

今回レビューするのは、MookonさんのBluetoothスピーカーJP-BS32』です。

 

スピーカーゴムに覆われており、取っても着いていて持ち運びが想定されているようですが、大きさや重さ含め、どんな感じになるのでしょうか。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【高音質な3Way音を出す】トリプルドライバーと高音質ステレオで、最も強力な低音、音楽をお楽しみいただけます。高品質な3Wayステレオスピーカーが左右についていますので、スマホやオーディオプレーヤーの音を再生したり、付属の音声用ケーブルを使用して入力デバイス用の使用出来ます! ドライバ:2*2 Inch 2Wツイーター, 1*4 Inch 7Wサブウーファー
  • 【コンパクトでポータブルなシリンダー設計】コンパクトでポータブルなデザインのハンドル, パーティー、キャンプ、ビーチ、その他すべての屋内/屋外活動のために運ぶことができます。
  • 【全てのBluetooth機器に対応】:全てのBluetooth機器に対応。約10m以内にあるスマートフォンやタブレットをすぐに接続可能。最後に使用した機器を記憶し、自動で再接続します。
  • 【多機能】FMラジオ、TFカード、長時間の再生のための補助電源と充電式リチウム電池。
  • 【あなたが得たもの】Mookon Bluetoothスピーカー,英語ユーザーマニュアル, USB充電ケーブル, AUX入力ケーブル

 

長所と短所

  • ○十分な11Wの出力
  • ○持ち運び用の取っ手付き
  • ○スピーカ表面がゴムで覆われており衝撃に強い
  • ○ライン入力、SDカードの音楽ファイル再生、FMラジオと機能が豊富
  • △音楽再生でのバッテリー持ちは約5時間

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
5C000598

 

パッケージ内容
690D33E5

 

セット内容
CEEC58F2

 

写真と動画

外観

スピーカー本体は非常に大型で存在感があります。

0116C094

 

円柱状ですが、置いてもきちんと立つように足があるので、しっかりと固定して置くことが出来ます。

BFC579C7

 

重さは834.8g。大きさの割には軽く感じますが、重さだけ見るとやはり思く、大型の部類のポータブルスピーカーだと思います。

41FE7261

 

操作は一般的なBluetoothスピーカーと同じですが、説明書に日本語ページはありませんでした。

54F5E1FA

 

動画

 

使用した感想

○十分な11Wの出力

スピーカーにどれだけの音圧があるかは出力ワット数で概ねわかりますが、こちらは11Wと出力が大きく、またスピーカーの面積も広いので迫力のある音が出ました。ちなみに、スピーカーはどこにあるのかと言うと、円柱状の底面と上面です。

E0DCE23F

 

スピーカー事態が大きく、スピーカー面のある位置が左右離れているので、しっかりとしたステレオ感がありました。

 

○持ち運び用の取っ手付き

持ち運びを強く意識されているようで、スピーカーにはPUレザー(人口革)の取っ手が付いています。ある程度たわむようになっているので、手を入れての持ち運びがしやすいです。

B0BADDD4

 

○スピーカ表面がゴムで覆われており衝撃に強い

円柱状の側面はゴムオイルが塗布されています。要は薄いゴム膜ですね。そのため、金属やプラスチックの筐体と違い、外に持ち出してd固化にぶつけても傷が付きづらいですし、バッグの中に適当に入れても擦り傷がつきません。また、衝撃性も多少はあるので、まさに外に持って行くのに最適です。

44A41F39

 

○ライン入力、SDカードの音楽ファイル再生、FMラジオと機能が豊富

操作ボタンや端子類は全て片方のスピーカー面に集中しています。SDカードに入れた音楽ファイルの再生も出来ますし、AUXで接続すると有線接続も可能です。

A14FB3D0

 

△音楽再生でのバッテリー持ちは約5時間

弱点としては、音楽再生でのバッテリー持ちが5時間というところです。外の持ち運ぶのに便利なスピーカーではあるのですが、このバッテリー持ちは心許ないです。まあ、外で音楽を流して5時間聞くこともなかなかないでしょうから、その辺を考慮しての仕様かもしれませんが…。

 

バッテリー持ちが不安な場合、モバイルバッテリーを同時に購入することをお勧めします。大容量を考えるとキリがないのですが、持ち運びの手軽さと容量のバランスを考えると、10000mAh程度の物で十分だと思います。このスピーカーのバッテリー容量が1500mAhなので、空から満充電までを6回ほど出来ることになります。すると、給電しながらの使用が可能なので、5時間+5時間×6で、35時間以上使用が可能になります。

 

 

どのみち今の時代、スマホにタブレット、ノートPCにヘッドセットなど、USBポートで充電する機器は枚挙に暇が無いので、モバイルバッテリーが1つ持っておいた方が良いです。

 

総評

大型で存在感のあるスピーカーですが、勿論部屋でも使用出来ます。そのまま横にしておいておくとさすがに大きいのですが、縦にして置くことも出来るので、設置スペースが気になる方は縦置きもありだと思います。

F6FF5DBB

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人
  • 取っ手が付いていて持ち運びしやすいスピーカーが欲しい人
  • 大きくて存在感のあるスピーカーが欲しい人
  • 複数人で聞くシーンで使う人
  • 外に持っていき大音量で使う人

 

向いていない人

 

リンク

関連記事

 

商品

関連商品

 

当該商品