「伊集院光 深夜の馬鹿力/1996年11月25日/第0060回/ニシノマネージャーの猫を預かる」放送内容

トピックス

 

 

放送内容

フリートーク
  • 【トーク】ニシノマネージャーは寝てからFAXで明日のスケジュールを知らせる
  • 【トーク】ニシノマネージャーの猫を預かる
  • 【トーク】スペシャル企画「第1回輝け!紅白電波歌合戦」の告知
  • 【トーク】スペシャル企画「1996年電波重大ニュース」の告知

 

 

あそび

お金をかけずに脳内の想像・妄想だけで楽しめる遊びを送ってもらうコーナー。

 

DK95.4(ダイエットキング95.4)

ニッポン放送のオーディションを受けた時、「体重124.2kgに調整し放送周波数(1242kHz)と同じというのが売り文句だった伊集院がTBSに来たのだから、当時の144.6kgからTBSの周波数である954kHzと同じ95.4kgにすべきではないか」という事から発生したコーナー。

 

  • 【前回の体重】139.2kg(体脂肪率35.6%)/-5.4kg
  • 【今回の体重】135.8kg(体脂肪率37.2%)/-3.4kg
  • 【新ルール】6ヶ月で目標に達したら伊集院の勝ち→スタッフ各人から罰金1万円
  • 【新ルール】先週から2kg以上痩せていなかったらスタッフの勝ち→伊集院から罰金5万円

 

つよいロボ

スーパーロボットアニメ風の馬鹿ラジオドラマ。

 

  • 【トーク】つよいロボの替え歌は紅白電波歌合戦に統合
  • 【ドラマ】つよいロボラジオドラマ

 

輝け!紅白電波歌合戦

「日本一短いデブへの手紙」や「つよいロボ」でも扱われていた馬鹿歌、電波歌系の初の専門コーナー。

 

日本一短いデブへの手紙

ゆったりとしたBGMをバックに送るフリーネタコーナー。

 

フリートーク
  • 【トーク】猫の話はほのぼのしてしまう

 

感想

29歳の女マネージャーニシノさんは、翌朝のスケジュールを、前日の深夜にFAXで送ってきたり平気でするそうです。そんなニシノマネージャーから猫を預かった話をしていました。また、この後の年末スペシャル企画の告知をしていました。

 

内部リンク

 

関連商品