バラエティ全話レビュー「桜・稲垣早希の四国一周ブログ旅 第047話「ゼイタクな天使のように」」

みどころ

 

 

放送日

2009年09月03日 第047話「ゼイタクな天使のように」

 

場所

高知県(須崎市、橋本食堂、高知駅、城西旅館)

 

 

時系列

17日目 午前 鍋焼きラーメン専門店「橋本食堂」
午後 12:00 高知県須崎駅
13:00 高知県高知駅
高級旅館「城西館」

 

はじめに

前回、親切なタクシー運転手と出会い、所持金がほとんど無いのに、きちんとした宿に泊まることが出来た早希ちゃん。その翌日、久しぶりのサイコロ6を出し、過去最高の6万500円を獲得。貧乏旅から一気にリッチな旅へと変貌しました。

 

放送内容

鍋焼きラーメンを食す

さて、前回大金をゲットした早希ちゃんですが、まずなにをやるのかといえば、こういうときは大抵3つのパターンがあります。一つは素直に先に進むこと、もう一つはお世話になった人へのお土産の買い物、そしてもう一つは現地の美味しい物を食すことです。そして今回早希ちゃんが選択したのは…最後の地元の美味しい食べ物を食べることでした。今回食べるものは鍋焼きラーメンとのこと。

 

C0DFE206CD4D439E

 

この地域での鍋焼きラーメンは名物だそうで、40件以上の鍋焼きラーメン屋があるとか。鍋焼きうどんはスタンダードな食べ物なのですが、鍋焼き「ラーメン」なんですね。そこで向かったのは、須崎市でも唯一の鍋焼きラーメン専門店「橋本食堂」でした。そして専門店だけあって、メニューは鍋焼きラーメンとごはんとビールのみ。私お酒はほとんど飲まないので、飲み物がビールだけだとキツいかも…。しかし、これだけメニューが無いのに、午前中の開店直後でお客さんが一杯だったので美味しいんでしょうね。あっちもこっちも手を出して、美味しくない物を出したり、そちらにコストを掛けるよりも、こうやってメニューを絞るのもひとつの手なんでしょうね。その絞ったメニューが、他より明らかに美味しいくなければ成り立ちませんけどね。

 

 

ADE5311FBA90576B

 

宿確保を目指す

鍋焼きラーメンを堪能した早希ちゃんは、早速高知県最後の通過ポイントを目指し移動を始めます。ここでは、今までの教訓を生かし、次のコメントチェック前に宿を確保すると意気込んでいました。また午後のコメントチェックでサイコロ1が出たら所持金0円に逆戻りですからね。

 

6ADF0CEC37642B5B

 

ここで目指したところは、宿を確保するなら都会だろうとの判断で高知駅でした。移動中、今朝旅館の女将から貰った帽子パンを食べていました。早希ちゃん可愛いです…。

 

7AA82814

 

高知駅で宿探し

高知駅に着いた早希ちゃんは早速宿探しです。向かったのは高知駅の宿泊案内所。今までは日が暮れてから宿探しをしていたのですが、まだ日が高いうちからの宿探しは、見ているこちらに違和感が…。しかし、午後3時のコメントチェック前に宿を探そうと思ったらこうなるんですよね。

 

そして観光案内所の方に予算6万円と告げたところビックリしていました。早希ちゃんの格好やカメラがあることから、これは貧乏旅行の番組だろうなと思いますからね。それを見越してか、最初は安い宿はこれくらいですよと教えていたところ、いきなりおかしなコスプレをした女の子が「予算6万円!」ですからね。そりゃあ予想外の予算に驚きますよ。ちなみに、高知市近辺の宿で最高は2万5千円くらいとのこと。

 

1E0538C7E9E77BEF

 

そして早希ちゃんの注文は、「高知で一番良い旅館を紹介してください!」でした。貧乏旅行から一夜にしてこれですからね。この落差、振り幅もこのブログ旅では楽しいんです。しかし、欧州では治安の面からか、貧乏旅行をさせられなくなったので、この落差や振り幅もなくなってしまいました。

 

EF5D4CB9F259CCC9

 

入浴タイムは次回

そして最後は早希ちゃんの入浴タイムを思わせて終了。本編(?)は次回だそうです。録画ミスしないように気をつけなければ…。

 

4F53D325

 

おわりに

今回は0円だった所持金が一気に6万円を超え、貧乏旅からリッチな旅へと変貌していました。今回ブログ旅コーナーは約16分で、最近メインコーナーで25分前後あったのに比べるとずいぶん短くなり、その影響か早希ちゃんの入浴タイムは次回となってしまいました。

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品