「トレイルカメラ TC-81/AlfaView」レビュー ~使いやすいトレイルカメラ~

今回レビューするのは、AlfaViewさんのトレイルカメラ『TC-81』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • 【高解像度】✈1600万高画質と1080p(15fps)フルHD で鮮明な画像と動画をキャプチャし、野生のゲームで動きを検出するたびに、綺麗な録画(夜間白黒)を生成します。42個赤外線LEDライトを搭載して、夜間でも高精細な映像を記録できます。2.4インチ液晶モニタを内蔵しており、撮影/録画/確認までこれ1台で行えます。
  • 【0.2秒高速トリガー】✈以前の90度検知角度を越え、第二代トレイルカメラーは120°広範囲になり、立派な120°角度の景色も録画できます。0.2秒の触発スビート細かい隅までの景色もキャッチできます。もっと生き生きとして細部まで記録でき、エクサイティング時間を見逃しません。
  • 【多機能撮影】✈トレイルカメラ、赤外線カメラ、動体検知カメラ、防犯カメラ、監視カメラ、隠し暗視カメラ、防水カメラを一体にして撮影愛好者に是非オススメのカメラーです。自宅の玄関、駐車場、駐輪場、畑、田んぼ、野生動物の撮影&防犯などにも役に立ちます。設定時間録画、連続写真機能、パスワード保護、タイムスタンプ、バッテリー切れアラームなど、多様に対応できます。
  • 【IP56防水機能】✈表面にIP56防水ペイントも使用されて、雨、雪の天気にも使用できます。ストラップ付属され、木、玄関などに結びやすい、屋外監視および監視にも最適。

 

長所と短所

  • ○操作や設定が簡単
  • ○画質はフルハイビジョンで十分綺麗
  • ◎赤外線撮影で真っ暗でもハッキリ映る
  • ○動体検知撮影が可能
  • ○IP56防水で雨の中での使用可能
  • △電池が4~8本必要
  • ◎バッテリー持ちは8ヶ月以上
  • ○2.4インチモニターとスピーカー付き
  • ◎ACアダプターでの常用が可能

 

外観

パッケージ外観
077AEB50

 

パッケージ内容
7D6ECDC4

 

セット内容
A237A183

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

 

FC770E17

トレイルカメラ。

 

9DA57936

Micro AのUSBケーブル。

 

E737EB63

黄色と白のAVケーブル。

 

213BBD6C

ストラップ。

 

61D020EF

取り付け器具。

 

3D38697A

六角レンチ。

 

12DAC4F2

ネジ。

 

C6E0ADAA

クイックスタートガイド英語版。

 

72F61511

クイックスタートガイド多言語版。日本語あり。

 

動画

 

スペック

  • 写真の解像度:16MP / 12MP(補間)/ 8MP / 5MP / 3MP
  • ビデオ解像度:1080P / 720P / 480P / 240P
  • レンズ:f = 3.09; F / NO = 2.0; FOV = 108°;自動IRフィルタ
  • PIR検出角度の準備:メインPIR(60°)+サイドPIR = 120°
  • 効果:昼間:1m – 不定;夜間:3m〜25m(10ft〜82ft)
  • 電源:単3形乾電池4本、単3形乾電池8本(付属していません、スタンバイ時間約8-12ヶ月)。外部電源:6V / 1.5A
  • 防水率:IP56
  • 動作温度:-20℃〜+ 60℃(-4℉〜140℉)
  • 寸法:約135 * 90 * 76mm(5.3 * 3.5 * 2.9インチ)
  • 温度補償:はい

 

使用した感想

○画質はフルハイビジョンで十分綺麗
7EB23673

撮影出来る動画は最高画質でフルハイビジョン(1920×1080)です。その他にもハイビジョン(1280×720)、640×480、320×240も選択可能。ただ、フルハイビジョンだとフレームレート(fps)は25fpsです。1秒間に25コマ撮影するとの意味です。ちなみに、TVは29.97fpsなので、1秒間に約30コマ表示されます。なので、数値的には約17%コマ数が少ないので、その分動画は滑らかではなくカク付くことになります。

 

25fpsで出来上がった動画を実際に見ましたが、さほど気にならないかな…と。フレームレートは動きの激しい物を撮影するときに差が出るので、サッカーやテニスなどのスポーツなどが代表的な例です。トレイルカメラはそのような使い方をするわけではなく、動物の観察や防犯カメラ目的が主なので、問題になるようなカク付きではないと思います。少なくとも私は気になりませんでした。

 

画質自体は前述の画像のように綺麗です。ただ、2万円程度のデジカメやビデオカメラには敵いません。ざらつきが感じられます。この辺りは値段なり、トレイルカメラというジャンルなりです。

 

○操作や設定が簡単

設定や操作は一般的なトレイルカメラと全く同じなので、このジャンルを扱ったことがある方なら説明書を読まずともすぐに使い始めることが出来ます。一応、よく分からない方のため簡単な説明を下記に載せておきます。

 

43C6E92B

トレイルカメラは真ん中からパカッと割れる構造になっているので、そこの左側下部にあるモードスイッチを真ん中に合わせて設定モードに入ります。

 

120CAD56

すると、どのように撮影するのか(カメラの前で何かが動いたら静止画撮影か、何枚か、動画撮影か、何秒か、などなど)や、解像度、スタンプ(日付入れ)など、自分好みの挙動に設定していきます。設定は上から順番に見ていけばわかります。

 

設定が一通り終わったら、最初に弄ったモード変更のスライドスイッチを1番右に合わせます。すると15秒のカウントダウンが始まり、0になったらスタンバイモードへ移行。以後、カメラの前で何かが動いたら、先ほど設定した挙動でこのトレイルカメラが撮影する…ということになります。

 

◎赤外線撮影で真っ暗でもハッキリ映る
ED3B03EB

トレイルカメラは動物監視と防犯が2大目的になるので、夜間や真っ暗な部屋の中で撮影してくれないと意味がありません。その点、こちらのトレイルカメラはこの写真のように真っ暗な中でもハッキリ撮影出来ており文字も認識出来ています。ちなみに、この撮影したときの環境としては、一切光のない本当に真っ暗な状態です。

 

99D2DAF9

通常の撮影と暗視(赤外線)撮影を並べてみるとこんな感じになります。暗視撮影でも十分綺麗にハッキリ撮影出来ているので満足です。

 

○動体検知撮影が可能
81793640

動体検知撮影ですが、カメラ下部の左右に目玉のように飛び出ているセンサーと、その上にあるセンサー3つで動きを検知します。きちんとカメラの前で何かが動いたら撮影してくれるのですが、検知から撮影までに2秒ほどタイムラグがありました。つまり、カメラの前に何かが飛び出てきて、2秒以内にカメラの前から過ぎ去ってしまうような対象物だった場合、撮影出来ない可能性があります。動体検知の特性上、いつもはスタンバイにしておき、動体検知したらカメラを起動するので、このくらいのタイムラグは致し方ないのかもしれません。他のトレイルカメラでも同じようなタイムラグがありました。

 

ただ、2秒以内に通り過ぎてしまうような物は少ないと思うので、動物観察でも防犯でもそこまで問題になることはないかな…と。飛んでいる鳥を撮影したいとか、そのような用途の場合は厳しいかもしれません。

 

○IP56防水で雨の中での使用可能
0548435C

基本的に屋外で使用することが多いと思われるトレイルカメラなので防水性能は大事です。このトレイルカメラはIP56の防塵、防水性能に準拠しています。トレイルカメラの周囲を見ても、ACアダプター差し込み口にはしっかりとしたゴムカバーがありますし、真ん中で開く部分もキチッと閉じられ隙間がないように出来ていますし、きちんと防水対策がされています。

 

ちなみに、防塵防水レベルの対応表はこの画像のようになります。防水レベルの6だと噴流水は全て問題ないので、雨は勿論、台風やゲリラ豪雨でもOK。水没さえしなければ外に放置しておいてなんら問題がありません。動物観察や防犯としては必須の機能です。

 

△電池が4~8本必要
A5728E9A

動かすのに必要な電池は単三電池8本になります。8本揃えるのは正直面倒です。ただ、一応4本でも動くように設計されています。当然ですがその分バッテリー持ちは半分にまります。スタンバイモードにしておくならともかく、設定を弄ったり、撮影した動画をこのトレイルカメラで見ているとモリモリバッテリーがなくなっていくので、やはり素直に8本で動かした方が良いです。

 

 

○バッテリー持ちは8ヶ月以上
B692CE78

バッテリー持ちは単三電池8本でスタンバイモードにして8ヶ月以上持つようです。このバッテリー持ちは素晴らしいのですが、それはスタンバイモード(普段は休止状態)であっての話で、設定を弄ったり、撮影された動画をこのトレイルカメラで見るとバッテリーはどんどん減っていきます。スタンバイモードでのバッテリー持ちと、設定や動画の確認をしているときのバッテリー持ちには大きな差があるので注意が必要です。

 

○2.4インチモニターとスピーカー付き
901B11EE

液晶モニタは2.4インチで、このクラスのトレイルカメラとしては最大級です。これ以上はトレイルカメラのサイズ的に無理だと思います。

 

大きい液晶画面なので、設定を弄る際の文字も大きいですし、撮影された動画を確認するにもよく分かるので便利。なおかつこのトレイルカメラにはスピーカーが付いています。なので、いちいちPCに動画を移動しなくても、このトレイルカメラだけで撮影した動画と音声の確認が出来ます。また、筆追う無い場合の削除などの操作も出来ます。

 

◎ACアダプターでの常用が可能
B934C011

バッテリー持ちは弄っている状態だとグングン減ると前述しましたが、ACアダプターで常時給電しながらの使用も可能です。電源コンセントに繋いでおけばバッテリー持ちは当然気にする必要はありません。屋内での防犯カメラとして使用する場合、電池ではなくACアダプターでの運用を考えても良いと思います。ただ、ACアダプターは付属していないので、別途自分で用意する必要があります。

 

総評

機能的にはオーソドックスなトレイルカメラだと思います。特段目立った長所もありませんが弱点もありません。購入して失敗と言うことはないと思います。

 

赤外線撮影は十分綺麗に明るく撮影出来てるので、夜間や暗所での撮影も安心です。

 

こんな人にお勧め

  • 動物観察に使いたい人
  • 防犯カメラとして使いたい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品