「液晶モニター D126/Toguard」レビュー ~小型のモニタならではの便利さ~

今回レビューするのは、Toguardさんの液晶モニタD126』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

特徴

  • ◆ 16インチ1366*768高解像度、厚さただ0.7インチ スクリーンが最も薄く視角最も広くで 視野角:水平160°、垂直160° 本体: 360°回転、上下160°角度調整、高さが自由的に設定できるだけではなく本体が軽くて持ち運びが便利でございます。
  • ◆ 応用性が広い:防犯モニターに繋がるやテレビとして使い、ゲームになどの家庭用にだけではなく会議や技術指導、機械修理補助などにも使えます。
  • ◆ダブルスピーカ内蔵:高解像度の映像機能の他に、音質の良いスピーカも内蔵しております。安定性が高い美しい響きを差し上げられると共にダブルスピーカは使用者にもっと自然的で、臨場感溢れる音声を楽しめます。
  • ◆IPSスクリーンの動態効果素晴らしいと共に、省エネの一方、光度高いでございます。

 

長所と短所

  • ○使用は一般的な液晶モニタと全く一緒
  • ○11.6インチの小型液晶ならではの便利さ
  • ×視野角が上下左右160度と狭い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

パッケージ

パッケージ外観
588C5D7E

 

パッケージ内容
D1340880

 

セット内容
  • 液晶モニタ
  • HDMIケーブル
  • VGAケーブル
  • スタンド
  • スタンドジョイント
  • スタンド貼り付け用両面シート
  • ACアダプター
  • サンキューカード
  • 説明書
4184E1BF

 

写真と動画

外観

液晶モニタは11.6インチ。小型のノートPC、大きめのタブレットと同じサイズ感です。

91CF7904

 

背面にはVGA、HDMI、マイク、ACアダプターの端子があります。また、スタンド用の溝もあり、付属のスタンドを取り付けられます。

D1AF5312

 

端子は下記のようにならんでいます。DVI端子が無いのは残念。

582E8D17

 

大きさは横が約30cm。

8B51785F

 

高さが約19cm。

A304C870

 

重さは1kgを切って900gなので移動は簡単です。

154498C3

 

説明書は英語と日本語の二カ国語。きちんと日本語もあるので安心です。

944997FF

 

動画

 

使用した感想

○使用は一般的な液晶モニタと全く一緒

ここまで小型の液晶モニタは初めてだったので、もしかしたら少し変わった接続方法が必要なのかと思ったのですが、そんなことは一切なく、普通にモニタを繋げる手順であっさり認識しました。私の場合、ACアダプタとHDMIケーブルを繋げて終わりです。Windows10ですが、他に必要なドライバなども無く、繋げた瞬間にサブモニタとして認識しました。

4FA2E6C6

 

ちなみに、接続端子はVGAとHDMIのみです。個人的にはDVI端子が欲しかったところ。

B6D7858B

 

○11.6インチの小型液晶ならではの便利さ

今は4kモニタなどで、大きな液晶モニタが多いですが、このような小型の液晶モニタならではの便利さもあります。手狭なスペースの粋がるに置けること、手に持って見られること、設置位置の移動が楽なこと。主にこの3点が便利でした。

413C12C1

 

特に便利灘と感じたのは、小さくて軽いので、好きな位置に移動出来ることです。キーボードの横や真ん前に置くと、キーボードを見ながらでも同一視界内に、常に見える液晶モニタがあることになります。これが物凄く便利で、事務作業をしている時のTVや動画の垂れ流しが出来るんです。同一視界上にあるので、良いシーンを見逃すこともなく、TVや動画を見ながらの作業が快適になりました。

 

また、メインモニタと『縦置き』の関係を作れるのも便利です。こちらも、メインモニタと同一視界内にあるので、首を動かさなくて良いのは勿論、視線をほとんど動かすことなく、2つのモニタを同時に見られます。1度に入ってくる情報量が一気に増えますし、視界のスペースを無駄にしなくて済みます。

 

最近ではTwitterの影響もあり、TVの実況もし民権を得た感じがしますが、まさにコレにうってつけです。首も視線も動かすことなく、肝心のシーンを見逃すこともなく、常に視界の中にキーボード、メインの液晶モニタ、そしてTVを垂れ流すこの小型の液晶モニタがあるので、実況ライフが快適になります。実況をするなら、大型の液晶画面を使うより、これくらいの小型の液晶モニタを繋げ、目の前に置く方が便利かもしれません。

 

ちなみに、液晶モニタ の色温度設定などは一般的なことは全て出来ました。ただ、日本語化は出来ないので、そこだけは注意してください。液晶モニタ を弄ったこととがある方なら、簡単な英単語と図解で全て分かると思います。

75634E76

 

×視野角が上下左右160度と狭い

現在は液晶モニタも安くなっているので、視野角が178度なんて物も珍しくありませんが、この液晶モニタの視野角は160度です。1万円以下で購入出来て安IR機能液晶モニタなのですが、このコストカットはこの部分に現れているのかもしれません。

 

下記画像は下から撮影したところ。視野角160度なので、このように思い切り角度を付ける見方をすると厳しいです。

A56143A1

 

下記画像は上から撮影したところ。こちらもやはり思い切り角度を付けてしまうと厳しいですね。ただ、普通に机の上に向いて見分に不便さは感じません。

F484B0BB

 

下記画像は上から撮影したところ。何故か上からは色の変わりも少なく視野角は広い模様。液晶モニタはこんな抑制が多いです。いくつも液晶モニタを使用しましたが、下から見ると厳しくても、上から見るとよく見えるなんて物がよくあります。

23B7F1F4

総評

1万円以下で手軽に購入出来るので、便利な玩具として購入しても罰は当たらない価格だと思います。

 

私のように、事務作業やネットを見ているとき、TVや動画を垂れ流している方には最適だと思います。小さく軽いので、見やすい手元に持ってきて、動画垂れ流しよう液晶モニタとして使用すると、かなり快適にPC作業を進められると思います。

 

お勧めとそうでない人

お勧め出来る人
  • 小さいサブモニタが欲しい人
  • 小さく軽い液晶モニタが欲しい人
  • PC作業中動画やTVを垂れ流している人
  • 実況をよくする人

 

向いていない人

 

リンク

関連記事

 

商品

当該商品
 

ABOUTこの記事をかいた人

ジェーニオ

記事を読んでいただき有り難うございました。当ブログは管理人が日々購入した物や観た物の感想やレビューを書いていくHPです。何かの参考になれば幸いです。

お問い合わせレビュー依頼