「除菌加湿器 MLHM002/Milin」レビュー ~加湿器に+αで機能がある~

今回レビューするのは、Milinさんの除菌加湿器『MLHM002』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

  • 【一台二役・加湿除菌器】加湿しながら、無意識のうちに空間除菌を行います。乾燥、雑菌にさようなら!2時間で室内の99.9%以上の雑菌が除去できます。(データ提供:広東省微生物研究所)日本とは比べ物にはならないくらい審査基準が厳しいアメリカ合衆国環境保護庁(EPA)の認可を受けた加湿除菌器です。
  • 【最新電解水除菌技術を採用・安全無害】特許取得の電解水除菌技術は、電化学反応を用いて、水(H 2 O)を水素酸素ラジカル(HO)と除菌因子−基底状態酸素(O)に変換し、除菌因子が雑菌のDNA/RNAを破壊し、除菌の役割を果たす空気除菌器です。一般的な除菌方法と違って、Milin加湿除菌器は水と霧をキャリアとして安全無害な最新除菌技術を採用しました。腐食性、匂い、刺激性や汚染性などは一切ありません。除菌後中性水分子に還元し、肌にも体にも優しいです。
  • 【多様な除菌モード・最大40畳の面積に対応】除菌ボタンを押すと自動除菌モードに入り、Milin加湿除菌器は強ミスト(除菌0.5時間)、中ミスト(除菌0.5時間)、弱ミスト(除菌1時間)の順序で稼働しています。除菌が完了すると、Milin加湿除菌器は自動的に加湿中ミストモードに入ります。 除菌ボタンを2秒以上長押しするとカスタム除菌モードに入ります。カスタム除菌モードでミストボタンを押すと、除菌の強さ(弱、中、強)が調整できます。タイマーボタンを押すと、除菌時間(1時間~5時間)の調整ができます。5時間の強除菌モードを設定すると、最大40畳の部屋に対応できます。お部屋の大きさに合わせて、手動で除菌時間とミスト量を調整できて便利なカスタム除菌モードです。
  • 【恒湿モード付き・4L大容量】室内で快適な湿度は50~60%とされています。 40%以下になると目や肌、のどの乾燥を感じるだけでなく、インフルエンザウイルスが活動しやすくなります。 反対に60%以上になるとダニやカビが発生するようになります。恒湿モード付きMilin加湿除菌器で湿度を維持することは簡単になって、乾燥による喉・肌の不調や、ウイルスの活性化を防ぎます。タンクは4L入る大容量サイズで、最大約40時間の連続運転を実現します。給水の回数が少なくて済むので、就寝時も安心して使用できる加湿除菌器です。
  • 【LEDデジタルパネル設計・一目瞭然】分かりやすいデジタル表示で、すぐに数値を確認できます。本体前面にタッチパネルを搭載して、軽く触れるだけでスマートに操作することができる加湿器です。

 

長所と短所

  • ○小型軽量で扱いやすい
  • △水タンクの容量は4リットル
  • ○超音波式でミストが熱くならない
  • ○操作が簡単
  • ◎恒湿モードで湿度を一定に保てる
  • ○動作音が静か
  • ○構造がシンプルでメンテナンスしやすい

 

外観

パッケージ外観
E0C780E3

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

B1E09718

 

 

加湿器。

5DCA2BCB

 

お掃除ブラシ。

F7DD4B2A

 

説明書。完全日本語版。

69975050

 

動画

 

スペック

輸出電圧:DC 24V=1.5A

  • パワー:最大36W
  • 除菌範囲:最大40畳/5時間 水タンク容量/除菌量:4L /135.2oz
  • ミスト量/除菌量:1時間300 mL / 10.1 oz (強), 1時間200 Ml / 6.76 oz (中), 1時間100 mL / 2.38 oz (弱)

 

使用した感想

○小型軽量で扱いやすい

この加湿器は小型軽量で扱いやすく邪魔になりません。高さ約34cm×幅約22cm×奥行き約17cm。小型なので狭い部屋にも置くことができますし、TV台の上など棚の上に乗せることもできます。

D20CB27D

 

軽いので全体を持ち運ぶことも楽にできますが、持ち手は付いていない(蓋に持ち手はありますが、それを持つと蓋だけ取れるので持ち運び用ではありません)ので注意してください。簡単に分離してしまうので、上の方を持って移動すると水がこぼれる可能性があります。加湿器全体を移動させるときはきちんと下を持って下さい。

 

△水タンクの容量は4リットル

水タンクの容量は4リットルです。1番上の平べったい蓋を取ると水タンクの入れ口が出てきます。

E84495AB

 

入れ口が広いので、水タンクのみを洗面所やお風呂場に持って行って、蛇口から豪快に水を入れることもできますし、用意して置いたペットボトルから水を入れることもできます。蓋にはロックする機構がないので簡単に開けることができて楽ではありますが、転倒したらそのまま全部こぼれてしまうので気をつけて下さい。

E683CF26

 

この加湿器で使用できる最大の広さは40畳になります。小型ですがパワーがあり、ミストも白いものがハッキリ見えるほど出ます。また、消費電力は36Wで省エネとなっています。

 

○超音波式でミストが熱くならない

加湿方式は超音波式といい、超音波で水を振動させてミストを発生させるタイプです。そのため、加熱式と違いミストが一切熱くなりません。熱くならないどころか、入っている冷たい水そのままの温度でミストが出てきます。もちろん、手で直接ミストを触っても一切熱くなく、加熱式で心配だった火傷も起こりません。

 

過熱式だとミストが熱くなってしまうため、子供やペットがいるご家庭では安全性の面で課題があったのですが、こちらの超音波式は火傷の心配がないので安心です。

 

○操作が簡単

操作は簡単です。本体下に横1列に並んだタッチボタンがあります。それを指先で軽く触るだけで操作出来ます。操作感も快適でタイムラグや反応の鈍さもありませんでした。加湿のモードは弱、中、強の3段階あります。また、ユニークな機能としては除菌モードもあります。

81BC7376

 

具体的な加湿能力は、強が1時間で300ml、中が200ml、弱が100mlの水をミストにする能力があります。つまり、ずっと加湿していた場合、水タンクの容量が4リットルなので、強で13.3時間。中で20時間、弱で40時間の連続運転ができることになります。しかし、後述しますが恒湿モードにすると随分消費水量を抑えられるので、この2倍や3倍持ちます。

 

タッチボタンの上にはLEDライトで現在の湿度などの情報が表示されます。白い盤面に白いLEDなので視認性はやや落ちますが、その分寝室で使用しても眩しすぎず明かりが邪魔になりづらいです。ここには現在の湿度、現在のモード、オフタイマー、除菌のありなしなどがわかりやすく表示されます。

DBC00F68

 

水タンクの水がなくなったら自動で運転は停止され、警告音とともに、水の残量表示窓が赤いLEDライトで転倒します。水がある場合は前述の画像のように青色LEDになっているのでわかりやすいです。

2737E932

 

◎恒湿モードで湿度を一定に保てる

最も便利なモードは恒湿モードです。これは、設定した湿度になるとミストが止まり、下回ると開始するとのものです。設定出来る湿度は30~80%で5%刻みです。つまり、挙動としては60%に設定した場合、60%になったらミスト停止。55%になったらミスト再開。また60%になったらミスト停止…。これを繰り返します。

9270C23E

 

室内の湿度を一定に保てるので、湿度が高すぎてカビが心配とか、低すぎて効果が薄くなるのではなんて心配は必要ありません。また、加湿しすぎずに自動停止するので、水タンクの水が減る速度が遅くなり、結果として水の交換が少なくなります。ちなみに、室内での最適な湿度は40~60%とされています。40%以下になるとインフルエンザウイルスが活動しやすくなります。

 

○動作音が静か

動作音は比較的静かでした。実際に動作音を測定してみたところ、弱で44db、中で45db、強で47dbといったところでした。強にして真横に置いたら少し気になるな…程度です。2m離せば強でも全く気になりませんでした。

8A37AB65

 

動作音の基準はこちらになります。弱で44dbなので、『静かな住宅街・深夜の市街・図書館』。強を50dbとしても『エアコンの室外機・静かな事務所』となっています。

 

中までならほぼ無音といっても差し支えないと思います。中以上はミストがかなり濃く出るので、この能力でこの静かさなら十分静音加湿器といって良いと思います。

 

○構造がシンプルでメンテナンスしやすい

構造は実にシンプルです。この加湿器は3つの分離できます。1番上に平べったい蓋。真ん中に4リットルの水タンク。1番下が水に超音波を当ててミストを出す機械部分。

F059CA9E

 

それぞれに固定するような機能は付いていないので、簡単に脱着できてメンテナンスが非常に楽です。一方、蹴飛ばして倒したら簡単に全部分離してしまうので、中身の水が全てこぼれてしまう大惨事に…。そのため、床への直置きはお勧めできません。なにかしら高さのある台の上に置いた方が良いです。TV台の上でも良いですし本棚の上でも良いです。

 

ユニークな機能としてはアロマオイルが使用できることも挙げられます。右側面にアロマオイルを染み込ませるスポンジが収納されています。押すとこの部分がバネで飛び出てくるので、中にあるスポンジに数滴アロマオイルを染み込ませて下さい。加湿とともにアロマオイルの良い香りが部屋に拡散されます。

5811AE00

 

アロマオイルはAmazonなどの通販サイトでも簡単に購入できます。

 

総評

小型軽量40畳までに対応できるハイパワーな加湿器です。構造が簡単なので水を入れるのも掃除するのもメンテナンスが楽なのはメリットだと思います。恒湿機能があるので、部屋を最適な湿度に保ちつつ、水の消費量を抑えて交換の回数が減る便利な機能もあります。アロマオイルも使えたり、除菌モードもあったりと、加湿器+αの機能があるので、加湿器単機能の物より、もう1つ上のクラスが欲しい方に向いていると思います。

 

こんな人にお勧め

  • 静かな加湿器が欲しい人
  • 湿度を一定に保ちたい人
  • 構造が簡単でメンテナンスが楽な加湿器が欲しい人
  • アロマオイルが使える加湿器が欲しい人

 

関連リンク

 

この記事と関係のある商品

 

この記事の商品