「Leawo Prof. Media/Leawo」レビュー 第4回 ~Blu-rayコピー~

今回レビューするのは、Leawoさんのマルチメディア編集ソフト『Leawo Prof. Media』のBlu-rayコピー編です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

特徴

10-in-1多機能・マルチメディア変換ソフトとして、Leawo Prof. Mediaはほとんど全てのLeawo製品が含まれています。ブルーレイコピー、ブルーレイ変換、ブルーレイ作成、DVDコピー、DVD変換、DVD作成、HD動画変換、オンライン動画ダウンロード、写真スライドショー作成、写真スライドショーをDVD/Blu-rayに焼くなどの機能を持つパッケージセットです。

 

長所と短所

  • ○ Blu-rayやDVDをバックアップできる
  • ◎操作が簡単

 

動画

 

使用した感想

○ Blu-rayやDVDをバックアップできる

DVDはともかく、Blu-rayは構造が複雑なので、バックアップが面倒なのですが、このソフトだとなにも考えずにバックアップ(コピー)出来ます。

 

DVDの構造はシンプルで、VIDEO_TSとAUDIO_TSしかありません。なので、コピーも動画再生ソフトでの再生も簡単なんです。

D386550D

 

一方、BDは構造が複雑なので、コピーも動画再生ソフトでの再生もハードルが高くなります。

60E136F4

 

◎操作が簡単

Blu-ray/DVDのコピーはまたしても操作が簡単でした。まずはトップ画面で①から③のどれかをクリック。全て同じコピー画面に遷移します。

083C3ED1

 

コピーしたいドライブ、ISOファイル、フォルダを①にドラッグ&ドロップするか、②から追加します。

DFE0ABA3

 

追加すると確認画面が出てきます。特に設定を弄る必要亜ありませんが、必要なら①でコピーする部分を選択したり、②でBlu-rayやDVDのどのフォーマットでコピーするかを選択。最後に③のコピーをクリック。

D8081D90

 

最後にフォルダとしてHDDにコピーするか、ISOファイルとしてHDDにコピーするか、ディスクに書き込むか①のチェックボックスで選択。最後に②のコピーをクリックすればあとは待つだけです。

B28456E2

 

無事コピーできました。

2DDDE3AD

 

今回も非常に簡単で全く悩みませんでした。マニュアルを見なくても良いくらいです。

 

総評

Leawo Prof. Mediaはとにかく何から何まで簡単で驚きました。複雑な編集やフィルタがないので、そちらは別ソフトに任せ、変換だけこちらに持ってきてもいいかもしれません。そこまで拘りが強い方でないなら、数クリックで変換、コピー、作成が出来てしまいます。

 

こんな人にお勧め

  • 簡単にBlu-rayやDVDをコピーしたい人

 

関連リンク

 

この記事の商品