ゆるやかなスリム具合「ジーンズ スリムフィット/iLoveCos JP」レビュー

特徴

  • メイン素材: 綿
  • 【29サイズ】ウエスト約72cm ヒップ約91.5cm ワタリ幅約55cm 膝幅約36.2cm パンツ丈約103cm 股上約22.8cm 裾幅約31.4cm
  • 【30サイズ】ウエスト約74cm ヒップ約94cm  ワタリ幅約56.5cm 膝幅約36.8cm パンツ丈約103cm 股上約23.5cm 裾幅約32cm
  • 【31サイズ】ウエスト約77cm ヒップ約96.5cm ワタリ幅約57.8cm 膝幅約37.4cm パンツ丈約104cm 股上約24cm 裾幅約32.7cm
  • 【32サイズ】ウエスト約80cm ヒップ約99cm  ワタリ幅約59cm 膝幅約38cm  パンツ丈約104cm 股上約24.8cm 裾幅約33.3cm
  • 【33サイズ】ウエスト約82cm ヒップ約101.6cm ワタリ幅約60cm 膝幅約38.7cm パンツ丈約105cm 股上約25.4cm 裾幅約34cm

 

長所と短所

  • ○ユーズド加工綺麗
  • ○スリムといってもある程度の余裕はある
  • ○生地が薄くゴワゴワしない
  • △股上は浅め

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、iLoveCos JPさんのスリムジーンズです。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

表面から。

 

ユーズド加工で使い込んだジーンズのように自然な色落ちがあります。

 

5F41D353

 

背面。

 

スリムとは言っても、それほどキツイスリムではなく、ゆるやかに裾に向かって絞る感じです。

 

12C53358

 

しっかりとしたユーズド加工が細部に行き渡っています。

 

DAC6B055

 

生地は薄めでゴワゴワせず履き心地が良い物でした。

 

6B40305E

 

スリムといってもそこまで極端なシルエットではありません。緩やかなスリムで余裕があります。ストレートの次に初めてスリムを履くなんて人には、スリムさとゆったりさ、そしてシルエットのバランスが取れていて良いと思います。

 

DFDA2144

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

気になるところ

まずは気になるところから書いていきたいと思います。

 

股上は浅め

欠点ではないのですが、股上が浅めだと思います。サイズは33と大きめの物を頼んだのですが、他に持っているジーンズやチノパンに比べ、ベルト部分が腰の下の方になりました。とは言っても極端に下ってことはないので普通に履けるのですが、体型によっては若干腰パン気味になる感じでした。

 

3DDB8C6E

 

股上に余裕があり、腰パン気味になるのはいやだ、股間や腰回りはゆったりがよい人などは注意が必要かもしれません。

 

ユーズド加工綺麗

画像を見ていただければ一目瞭然なのですが、このジーンズはユーズド加工が施してあり、長年履き込んだような色落ち、風合いがしっかりと出ています。中古のような色落ちしたジーンズが良いが、中古は人が履いたものだし…という方などには最適のジーンズだと思います。

 

モモやお尻部分など、自然に履いているとここが色落ちするよねというところが、きちんと色落ちしており、ごく自然なユーズド加工でした。

 

5DC8D7DE

 

スリムといってもある程度の余裕はある

スリムとなってはいるのですが、それほどきついスリムではありません。足にピタッとフィットするようなものでもなく、モモから裾に掛けて緩やかに絞っている感じで、比較的ゆったりしたスリムジーンズだと思います。このジーンズを脱ぐ時に、かかとが若干引っ掛かるので、ああスリムなんだなとわかる程度のゆるやかさなので、軽いスリムを求めている人には良いと思います。逆に本当に足にピッタリ貼り付くようなスリムを求めている方には向かないと思います。

 

78F74F38

 

生地が薄くゴワゴワしない

このジーンズの生地は若干薄めかと思います。安っぽさやコストカットの生地の薄さという感じではなく、履き心地の良い生地の薄さになっていました。

 

しっかりした分厚い生地のジーンズだと、ゴワゴワして逆に履きづらい物もあるのですが、こちらはある程度薄くなっているので、ジーンズながらも柔らかさがあり、ごわつき感もなく、動きやすいジーンズでした。

 

72DF8159

 

おわりに

iLoveCos JPさんのパンツは3着、コートも3着持っているのですが、知名度的には無名だと思いますが、品質としてはかなりしっかりしている印象を受けました。お洒落に詳しい人からすると、有名ブランドであるリーバイスやエドウィンには色々劣るところがあるといわれるかもしれません。しかし、一応リーバイスやエドエウィンのボトムや上着を持っている私から見て、価格差ほど品質が劣るかといわれれば、確実にそこまで劣ってはいません。作りの丈夫さ、縫製、デザイン、どれをとってもぱっと見や着心地でそこまで差があるとは思えませんでした。なので、コストパフォーマンス的には相当高いブランドだと思います。

 

ユニクロが有名になり、ブランド化するという本末転倒なことになって久しいのですが、こういったコストパフォーマンスの良いブランドを見付けるのも、また楽しいです。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

当該商品