「伊集院光 深夜の馬鹿力/1997年09月29日/第0103回/山陽放送終了記念フォーエバー岡山」放送内容

トピックス

  • 山陽放送での放送が終了する話
  • 岡山の話
  • サウンドノベルツクール2の話
  • 「漢師匠かく語りき」コーナー終了
  • 「UP’Sウィークリーブックメーカー」コーナー終了

 

 

放送内容

フリートーク

 

 

自ギャグの詩(うた)

リスナーが過去に経験したトラウマ的な思い出(親の財布からカネを盗んだ経験など)を募集し、その思い出を自分の持ちネタとして昇華する自虐系コーナーの元祖。

 

  • 【トーク】思わず商品を食べてしまった子供を見た伊集院

 

フリートーク
  • 【トーク】ミートボールを食べた子供を思い出した
  • 【トーク】私と岡山
  • 【トーク】ままかり

 

 

漢師匠かく語りき

リスナーの悩みに「漢(おとこ)とはどうあるべきか」ということで自称、漢師匠の伊集院が答えるコーナー。

 

  • 【終了】終了
  • 【トーク】スターQ&Aのコーナー説明

 

UP’Sウィークリーブックメーカー

次回放送までの間にあるイベント等で起こりそうな出来事を予想して投稿してもらうコーナー。

 

  • 【終了】 終了

 

フリートーク
  • 【トーク】加藤紀子のコーナー説明
  • 【トーク】ノベルティグッズはお尻コイン

 

 

感想

先週も言っていましたが、今週で岡山をカバーする山陽放送で馬鹿力の放送が終了とのことで、岡山の話をしていました。

 

自ギャグの詩は大好きなコーナーなのですが、今回送られてきたハガキで、「その後のことは忘れてしまいましたが」と言うフレーズが出てきました。おそらくこの投稿者さんは本当にそうだったと思うのですが、このあとちょくちょくこの「その後のことは忘れてしまいましたが」と言うフレーズが都合よく使われるようになってしまい、明らかな創作ややり過ぎなネタが増え、ゲンナリした記憶があります。また、コーナーだと「漢師匠かく語りき」と「UP’Sウィークリーブックメーカー」の二つが今週で終了しました。

 

そして来週からは1時30分開始の90分番組になっていた馬鹿力が、以前のように1時放送開始の2時間放送に戻ります。

 

内部リンク

 

関連商品