「ボディバッグ DMANJA12/デサント」レビュー ~抜群の収納力とスマートさを兼ね備えたボディバッグ~

今回レビューするのは、デサントさんのボディバッグ『DMANJA12』です。

 

映画館に持っていく小さいボディバッグを現在物色中です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

created by Rinker
DESCENTE(デサント)
¥7,300 (2019/07/24 10:09:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

特徴

スポーツシーンの他、タウンユースにも使いやすいデザイン。PCポケットに加え、便利なファスナーポケットが充実した機能的なバッグ。

 

長所と短所

  • ◎大きいので収納力がある
  • ○ポケットが4つある
  • △大きいのでリュックとボディバッグの中間のようなシルエット
  • ○ベルトの調整幅が大きい

 

外観

パッケージ外観
6F834DBA

 

セット内容

パッケージ内容は画像の物で全てになります。

245DE015

 

動画

 

スペック

  • 原産国/地域: 中国
  • 表地: ナイロン
  • 表地:ナイロン

 

使用した感想

◎大きいので収納力がある

このボディバッグは大きいです。実測で高さが約36cm×幅約26cm×マチ約9cm。よくあるバッグの容量で書くと8.5リットルくらいです。スマートなリュックが20リットルくらいであることを考えると、その1/2~1/3ですね。ボディバッグとしてはかなり大きい部類です。

 

画像のように、500mlのペットボトル、7インチタブレット、5.8インチスマホ、二つ折り財布を入れてもまだ余裕がたっぷりあります。写真にはしていませんが、1リットルのスクイズボトルを入れてもまだまだ余裕で、ボディバッグとしては規格外の大容量です。

04D25524

 

サイドポケットは両サイドにあり二つ折り財布がギリギリ入るくらいです。また、5.8インチスマホに手帳型ケースをしたままだと横では入らず、縦盾にすると写真のように頭が出てしまいこちらも入らず…でした。サイドポケットの収納力はあまり高くないので、前述のような二つ折り財布や鍵など小物入れになると思います。また、サイドポケットは左右両方で1つのスペースを共有しているため、片方に物を入れるともう片方もスペースが圧迫されて収納力が減ってしまいます。ここは2つで1つと考えておいた方が良いかもしれません。

E65B4CD9E89CC7B9

 

1つのスペースなのに何故ポケットが2つあるのかと言うと、それは前掛けにしたときや、後ろ掛けを前にくるっとずらして物を取り出すときに、『上を向くポケットが必ず出来る』からです。使えば分かりますが、下向きのポケットがあっても物を入れづらいですし、出す時なんて落下させてしまう可能性があるので、ほぼ使わなくなってしまいます。なので、上を向いているポケットがあると使い勝手が飛躍的に上がります。

 

正面下部にはサブポケットもあります。ここには先ほどサイドポケットには入らなかった手帳型ケースをした5.8インチスマホが少し余裕を持って入りきりました。ただし、こちらもそれほど大きくはなく、マチもないので小物入れですね。

4B334A52

 

サイドポケットとサブポケットは小さくマチもないので小物入れになりますが、メインポケットが規格外に物が入る収納力の高さです。ボディバッグは小さくシルエットが綺麗で…だけど物があまり入らないとの物なのですが、こちらは1リットルのスクイズボトルが3本余裕で入ります。

created by Rinker
ポカリスエット
¥1,438 (2019/07/24 06:52:11時点 Amazon調べ-詳細)

 

○ポケットが4つある

ポケットは前述したように4つあるので数としては十分です。ただ、やはりサイドポケットとサブポケットはマチがないので収納力はあまりありません。メインポケット以外は財布やスマホ、鍵などの小物入れだと思ってください。サブポケットに7インチタブレットが入る…なんてことはありません。5.8インチスマホがサイドポケットには入らず、サブポケットにかろうじて入る程度です。

D23C0DD1

 

△大きいのでリュックとボディバッグの中間のようなシルエット

シルエットは写真を見ても分かるとおり、ボディバッグとリュックの中間と言った感じ。ボディバッグにしてはかなり大きく、リュックとしてだとその半分くらいです。

251D8679

 

大きいボディバッグはシルエットが野暮ったくなり、ボディバッグの長所が消えてしまいがちなのですが、このデサントのボディバッグは思ったよりもシルエットが綺麗でした。と言うのも、前述したように、サイドポケットやサブポケットにマチがないので、物を入れてもデコボコしないんです。

 

ここまで連続して4つのボディバッグを紹介してきましたが、サブポケットにマチがあるボディバッグだと、収納力が高くなる反面、サブポケットがでっぷり太ってシルエットがボコボコして格好悪くなってしまうんです。その点、このボディバッグはサイドポケットにもサブポケットにもマチがないので収納力が犠牲になっているのですが、メインポケットしか『膨らまない』ので、シルエットがほぼデフォルトの長方形のままを保ってくれます。

 

サブポケットの収納力が少ないのはやや不満ではありますが、メインポケットが規格外の収納力なので仕方がないかなと。ポケットの数が多いボディバッグに、ジャンルごとに物を振り分けて収納したい方には向かないかもしれません。

 

○ベルトの調整幅が大きい

ベルトの調整幅はこれでもかってくれい大きいです。体が小さい方用にキツキツに短くすることも出来ますし、巨漢の人用に思いっきり長くすることも可能です。ただ、余った紐が邪魔になってしまいます。一応肩ベルトにはゴムの輪っかが付いており、そこを通すことによって余った紐がまとまるようにはなってはいるのですが、それでも足りないくらい『余り』が出ました。ちなみに私は175cm60kmの中肉中背です。

8523B16A

 

ボディバッグ上部には持ち手があります。手提げ鞄として使用することも可能。また、全てのファスナーには紐が付いており、開閉が楽に出来るようになっています。

9AB294815C52ABDB

 

肩ベルトは右と左どちらにも付け替えることが可能です。右掛け左掛けどちらにも対応しています。バックルになっているので、指で軽く押すと開いて簡単に付け替えられます。

8B1123BE69D9E8C2

 

総評

とにかくメインポケットの収納力が抜群にあります。1リットルのスクイズボトルが3本余裕ではいるので、ボディバッグとしては規格外の収納力です。ただその分、シルエットはボディバッグとは少し離れ、ボディバッグとリュックの中間のようなシルエットになってしまい、バッグの存在感が強く出てしまいマシ。小さいボディバッグをカラダに密着させ、スマートなシルエットを望む方には向かないかもしれません。

 

シルエットに関してはそれでも意外とスマートで、前述したようにでっぷり太ってでこぼこするような構造ではなく、物をたくさん入れても最初の長方形の形状を守ってくれます。小さいボディバッグに無理矢理荷物を詰め込むとパンパンになって不格好になるので、であるなら最初から大容量のこのボディバッグを購入した方が良いかもしれません。

 

こんな人にお勧め

  • 収納力がある容量の多いボディバッグが欲しい人
  • 収納力がありながらも比較的スマートなボディバッグが欲しい人
  • 軽いボディバッグが欲しい人

 

関連リンク

 

この記事の商品

created by Rinker
DESCENTE(デサント)
¥7,300 (2019/07/24 10:09:07時点 Amazon調べ-詳細)