さくさく軽快に切れる「はさみ 34-551/プラス」レビュー

特徴

  • 2012年発売以降、出荷ベースで累計 950万本以上発売
  • どれだけ切ってもサクサク長持ち、べたつかない3D設計刃
  • 長さ:174㎜ 刃渡り:65㎜ 板厚:1.8㎜ カラー:プレミアムブルー
  • 刃仕様:3D設計刃、チタンコーティング ベルヌーイカーブ刃
  • 材質:グリップ=44%再生樹脂(85%再生ABS+TPE)、キャップ=PP、刃・カシメピン=ハイカーボンステンレス鋼、がたつき防止リング=POM

 

長所と短所

  • ○切れ味が良い
  • ○グリップが柔らかいので手が痛くならない
  • ○軽いので取り回しが良い
  • ○接地設置面積が少ないので歯がべたつかない
  • ×価格が高い

 

はじめに

今回レビューするのは、プラスさんのはさみ『34-551』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

 

外観チェック

パッケージ状態。

FC5660BA

 

このようなパッケージは、手で取れない場合があるのですが、裏面を手で引っ掛けると綺麗に剥がすことが出来ました。

5BE307B1

 

はさみ本体。

FBD0434F

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

気になる点

まずは気になる点から書いていきたいと思います。

 

価格が高い

100円ショップでも手軽にハサミが買える昨今、600円弱のこのはさみはやはり高く感じます。ただ、後述しますが、それだけの価値のあるはさみだと思います。

 

切れ味が良い

単純な話ですが、このはさみは切れ味が良いです。前述の動画にもあるように、コピー用紙を何枚も重ねて切っても、かなり厚くなった状態でもスムーズに切ることが出来ました。

C1E89CD5

 

グリップが柔らかいので手が痛くならない

以前使用していたはさみは、グリップ部分のゴムが取れて、見た目も悪くボロボロになってしまったのですが、このはさみはグリップが一体型になっており、摩耗して取れるということは無さそうです。また、この内側のグリップは若干の弾力性があるので、厚みのある物を切っても手が痛くなることはありませんでした。

D1393B01

 

軽いので取り回しが良い

重量は約51gと軽いので、持っていて手の負担になることもありませんでした。大型のはさみも持っているのですが、さすがにこちらは重量があるので、作業中に持っているだけでも手が痛くなってくるのですが、こちらはそのようなことのない軽さで使いやすいです。

197A328B

 

接地面積が少ないので歯がべたつかない

3D設計刃と呼ぶようですが、はさみ両刃の接する面積が小さいため、ガムテープなど粘り気のある物を切っても歯がベタベタすることなくスムーズに切れます。

 

以前使用していたはさみは、このようなガムテープや粘着テープのあるケーブルモールを切っていた結果、はさみの刃にその延着物質がこびり付いてしまい、なにを切るにもネチャネチャとして実用に耐えなくなってしまったんです。これが今回新しいはさみを購入した理由です。このような点から、このはさみは劣化の心配が1つ少なくなるので安心です。

 

ちなみに、下の写真がそれです。粘着物を切っていたら、刃に取れない糊が付いてしまいました。今回購入したはさみはこのようなことが起こりづらい構造をしています。

592C8BCB

 

また、接地面積が小さいからか、はさみで何を切るにしても抵抗が少なく、サクサクと切れて気持ちが良い感覚があります

 

総評

ややお値段は高いのですが、それだけの価値のあるはさみだと感じました。

 

軽くて切れ味が鋭く、持ち手に弾力性があるので手が痛みません。また、両刃の接地面積が少ないため、ガムテープなどの粘着素材を切っても抵抗なくスムーズに切れるので満足です。100円ショップや安井はさみを適当に買って、使う度に不便を感じるストレスを感じるより、多少値段が高くなっても快適に使用出来る物を買い、ストレスを貯めずに日常を過ごした方が良いのではないでしょうか。

 

こんな人にお勧め

  • 切れ味の良いはさみが欲しい人
  • ガムテープなど粘着物を切りやすいはさみが欲しい人
  • 持ち手に弾力性があり、手が痛くならないはさみが欲しい人
  • サクサクと軽快に切れるはさみが欲しい人

 

この記事の商品