「伊集院光 深夜の馬鹿力/1996年04月15日/第0028回/2000年の毒ラジオ 早過ぎた天才企画プレゼンテーション」放送内容

トピックス

  • 企画「2000年の毒ラジオ 早過ぎた天才企画プレゼンテーション」
  • 安部譲二初出演

 

ゲスト

 

 

放送内容

2000年の毒ラジオ 早過ぎた天才企画プレゼンテーション
  • 【テープ】伊集院光インタビュー
  • 【テープ】宇宙人は解剖されていた
  • 【トーク】15万円自腹プレゼント
  • 【テープ】有紀のなんでもQ&A(ゲスト:内田有紀
  • 【トーク】インタラクティブレポーター光
  • 【テープ】独創的なラジオドラマ番組(ゲスト:内田有紀
  • 【ドラマ】内田有紀物語(ゲスト:内田有紀安部譲二
  • 【トーク】安部讓二は永田ディレクターのお爺ちゃんに大恩がある
  • 【トーク】ラジオ絵描き歌
  • 【トーク】えのさんニューリミックス
  • 【トーク】ラジオフルーツバスケット
  • 【テープ】ニューアルバムライブラリー(ゲスト:内田有紀
  • 【テープ】全く新しいスポーツ番組
  • 【トーク】アンドロイドによる未来のDJとは
  • 【テープ】有紀の説明書(ゲスト:内田有紀
  • 【トーク】ドラえもりの企画はOK?
  • 【生中継】15万円分のガム当選者発表

 

感想

2週連続のスペシャルウィークでスペシャル企画です。安部譲二さん初ゲストです。何故か安部譲二さんはこの番組からオファーが来ると二つ返事で快諾するのですが、それは何故かと言うと、ディレクターの永田さんのお爺さんに、返しても返しきれない恩があるのが理由だそうです。

 

しかしこの頃の馬鹿力は、とんでもなく労力の掛かる企画をしていますねえ。一体どれだけの時間を注ぎ込んでいるんでしょうか。ラジオって基本的にスタジオでのフリートークが中心で、あとはスペシャルウィークとは言え、ゲストを呼んでトークをするか、やっても公録イベントとかなんですけどね。馬鹿力の凄いところは、低予算の深夜ラジオとは思えない他に類を見ない企画と、その芸の細かさなんです。この頃は毎週毎週一体次は何をやるんだろうとワクワクしていました。ラジオはまったり聞くライフワークみたいな物だと思うのですが、1週間の楽しみになるラジオ番組と言うのは非常に珍しいんじゃないでしょうか。

 

内部リンク

 

関連商品