椅子で脚を伸ばしてもあぐらをかいても自由「オットマン 100-SNC035/サンワサプライ」レビュー

特徴

  • チェアやソファーに座りながら足をのせるための足置き台です。のびのびと足を伸ばすことができ、疲れた身体をリラックスさせます。
  • 足置きだけではなく、簡易的なイスとしても使用できます。
  • 本製品を使用することにより、チェアのリクライニング効果が格段にアップします。
  • クッション素材にはウレタンを使用し、外側は高級感のあるレザーで仕上げています。
  • 角度付きで高さ調節も可能なためフィット感があり、上質な質感が足を包みます。足先だけでラクラク移動可能なキャスター付きです。【ご注意】チェアは商品に含まれません。オットマン単体の販売です。

 

長所と短所

  • ○足を伸ばして楽に出来る
  • ○耐荷重80kgなのでサブの椅子になる
  • ○キャスター付きで移動が自由
  • △ロック機構が無い

 

○長所/△人による/×気になるところ

 

はじめに

今回レビューするのは、サンワサプライさんのオットマン100-SNC035』です。

 

それでは早速レビューを書いていきたいと思います。

 

外観チェック

背もたれや肘掛けが無いのでパーツは少ないとは言っても、さすがに簡単な椅子のような物なのである程度大きい箱に入っています。

 

B1DF8191

 

パッケージ内容は、座面、ブラケット、ガスシリンダー、ガスシリンダカバー、脚、キャスター×5、六角レンチ、ネジ&ワッシャー×5、共通説明書、個別説明書。

 

C4EB97EC

 

座面はフカフカのクッションに人口革です。脚を置く物ですが、柔らかい座面は脚が非常に楽ちんでした。

 

1D22682F

 

脚。

 

609E4B5E

 

ガスシリンダーをコントロールして座面を昇降させるブラケット。

 

916E40D9

 

ガスシリンダー。

 

C787BA74

 

ガスシリンダーカバー。

 

D6B1DE7B

 

キャスター×5。

 

842FAF33

 

六角レンチ、ネジ&ワッシャー×5。作業はこの六角レンチのみで完結します。他に工具は必要ありません。

 

D08A437D

 

共通説明書。全椅子共通のQ&Aです。

 

2A79F317

 

組み立て説明書。手順通りに作業すれば10分程度で組み上がります。

 

2F7061CE

 

下記が完成したオットマン。座面はフカフカです。

 

6BCE44AB

 

以上、外観チェックでした。

 

動画チェック

 

足を伸ばして楽に出来る

ずっと気になっていた足置きことオットマンを購入しました。ただ足を乗っけるだけの物を購入し、部屋にまた物が多くなるのもどうなんだろうなと思って手を出していませんでした。しかし、今回は新しいゲーミングチェアを先日購入したので、どうせならこの機会に、今まで気になっていたオットマンを購入してしまおうと決意しました。

 

64543540

 

前述したように、先日、ゲーミングチェアを購入したのですが、座り心地は良い物の座面が意外と小さく、足を上げたりあぐらをかけなくなってしまいました。椅子に座って足を上げたりあぐらをかくことは行儀が良いことではないですし、姿勢的にも悪いのですが、どうしても長時間同じ格好で作業をしていると体勢を変えたくなってしまうもの。勿論、足を伸ばしてゆったりなんて使い方もします。

 

990FB564

 

高さがガスシリンダーで調整出来るため、足を伸ばしたときにどの高さが良いか、自分の体型ではどうかなど自由に調整出来ます。ずっと座り姿勢だと、血液が足に溜まってむくんで痺れてしまったり、最悪の場合エコノミー症候群になってしまいます。そのような場合、椅子の座面より高くしておくと、血行障害にならず、足がむくんだり痺れたり疲れることもなくなるので快適です。また、オットマンの足を乗せる座面は、椅子としても使用出来るようなレザー(人口革)でクッションも入っているため、自重でかかとが痛くなることもありませんでした。

 

41A0DF48

 

座面のクッションは高反発で厚く、底付き感(下に板があることがわかる感覚)はなく快適です。ただ足を置くだけの物と思っていたのですが、クッションも楽さ、気持ち良さに重要な要素みたいです。以前、キャスター付きのキャビネットを簡単な足置きにしていました。これは木製で上面は固かったのですが、それと比べて圧倒的に足を置いて楽な感覚がします。

 

3F76A8F0

 

耐荷重80kgなのでサブの椅子になる

このオットマンの耐荷重は80kgです。先日購入したゲーミングチェアの耐荷重が100kgなので、それと比較してもそれほど少ないわけではありません。足を乗せることだけを想定するなら、ここまでしっかりした耐荷重は必要ありません。このことからも、あらかじめちょっとした椅子として使用することが考えられていることが分かります。

 

さすがに大事な来客用…とはいかないのですが、自分で別の場所に使用するちょっとした椅子、友人が来たときの椅子、ちょっとした物置場所などに使用出来ます。少し重い物を運ぶ際のカートとしても有用です。

 

オットマンは足を置くだけの物なので、そのためだけに購入し、物が増えるのはちょっと…と思っていたのですが、意外と応用出来ました。私はベッドサイドのちょっとした物置としても使用しています。スマホやタブレットを置く用です。キャスターで軽快に移動出来るのでこのような使い方が可能です。

 

ちなみに、座り心地はかなり快適です。クッションが高反発で厚く、底付き感がないのは前述したのですが、65kgの私がドカッと座ってもそれは変わりませんでした。サブや急な椅子に使用出来ると思っていたのですが、普通にレギュラーの椅子としても十分な座り心地でした。

 

1E7CF094

 

キャスター付きで移動が自由

前述もしましたが、このオットマンはキャスターが付いています。転がりもスムーズで、短い絨毯上で使用しても全く引っ掛かることなく移動出来ました。

 

キャスタがーあるので普段は足置きとして使用し、足置きとして使用しない場合、他の場所の物置やちょっとした椅子など、活用範囲が非常に広いです。足置きオンリーでしか使用しないんだろうなと思っていたので嬉しい誤算です。

 

気になるところ

最後に使用してみて気になったところを挙げていきます。

 

ロック機構が無い

キャスター付きの家具の場合、レバーを降ろすと簡単に車輪をロックし、転がらないように出来る物もあるのですが、このオットマンにはありません。

 

ただ、この機構が必須かと言えば微妙なところです。私の場合、椅子に座って足を乗せて特に気を遣わなくても、意図せず転がってしまうなんてことはありませんでした。同じメーカーのサンワサプライさんからロック機構ありのオットマンも販売されているので、必要ならそちらを選ぶと良いでしょう。価格も数百円しか変わりません。

 

 

おわりに

オットマンという、足置き一点突破の物を買うのは躊躇われていたのですが、使用してみると意外と他にも活用出来ました。軽くて簡単に移動出来、高さも変えられるので、サブの椅子としては勿論、ベッドサイドテーブル、少し重い物を運ぶときのカートなどに使用しています。

 

メインの使い方のオットマンとしても問題なく、足を置く部分が柔らかいクッションなので、自重でかかとが痛くなることもありません。位置は自由に変えられるので、椅子から少し離して思い切り足を伸ばすことも、近くに持ってきてあぐらをかくことも出来ました。

 

D484D071

 

いやあ…オットマンは購入して大正解の物の1つでした。最初にも書いたとおり、オットマンの効果に懐疑的でしたし、物が増えるのもどうかと思ったのですが、驚くほど書いて気になりました。長く着座していると、血液が足へ足へと流れ、むくみ、だるくなってしまうのですが、このような足の疲れが一気に解消されました。

 

こんな人にお勧め

 

内部リンク

 

関連商品

 

当該商品