10曲のアルバム 「3rd ~LOVE エスカレーション!~/ ℃-ute」 レビュー

CD聞きながらこの記事書いてます。 ちなみに以前の記事でも書いたように、一人参加で四時間の暇つぶしは厳しいので、このCD買ってません。レンタルで済ませました。

 

  1. 都会っ子 純情
  2. イメージカラー/鈴木愛理・矢島舞美
  3. 乙女COCORO
  4. LALALA 幸せの歌
  5. ほめられ伸び子のテーマ曲
  6. めぐる恋の季節
  7. スイーーツ→→→ライブ/岡井千聖・有原栞菜
  8. 桜チラリ
  9. 晴れのプラチナ通り/中島早貴・萩原舞
  10. ドドンガドン音頭/テンションあげ子 with ℃-ute合唱団

 

専門的に音楽を語るほど知識はないので、今回はあっさりレビューです。

 

さすがに10曲でフルアルバムを謳われるのは悲しいです。個人的な感覚ですがアルバムなら12曲は欲しいかなと。10曲中4曲がシングルで、ネタ曲というかおふざけ曲(良い悪いではなくて)が2曲で、残り4曲が純粋なアルバム曲。やはりこのボリュームは少し寂しいです。新しいアルバムのわくわく感がほとんど無いです。ハロプロの曲は聴けば聴くほど良くなるスルメ曲が多いので、暫くしたら評価が上がるかも知れませんが、そのときはまた修正します。

 

℃-ute 全シングル MUSIC VIDEO Blu-ray File 2011

 

最後に。テンションあげ子はもうやめてあげて…。ハッキリ言って寒いです。コンサートでのみ成り立つ芸だと思うので、わざわざCDに入れてフィーチャーするものじゃないと思います。

 

当該商品